【月】の不穏さにハマらない術

この記事は約3分で読めます。

週明けの月曜日は、一日法が【月】でスタート。
なんと3月は、このが5回も出ています。
良い気分はしませんが研究にもなりました。
しっかり受講者の皆に伝えて、今後に活かしてもらうね(^_-)-☆

月の一日法は、そのままホロスコープにも活用できます。
何と言っても月が出たときには、心に影響が及びます。
環境からくる不運でも、自分の気持ちから出てくることでも、
気持ちの切り替えが非常に難しく、浮上のキッカケが難儀。
だから、ホロスコープであろうと一日であろうと、
まず、ハマらないように努めることが最善最強の策 :stop:

20160329

手始めに、意味も無く回避するわよと思うのも大切。
その意志を持続させれば用心になり大変役立ちます。
失敗する人は、用心が足りずに自分でハマっていくことが多い :no:
悪い年でも、悪い月でも、悪い環境には自ら進んでいくわけで、
その方向を切ることが出来ます。

運気の責任は、自分にあるから用心が一番です。具体的には…

ログインすると会員レベルに応じた有料記事が)お読みになれます。。
購読コンテンツの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました