コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

解読祭り10『通勤が楽になるよう引越しし たい』

この記事は約3分で読めます。

今回は引越しに関してです。
最近占った例がひとつありますが、
その方の場合はハッキリと意志を持っていました。
結果、未来に【力】で無理という結果。
彼女は出来るだけ早く4月までにはと思っていたので、
力は、ミスが出たり思うようにいかず
頑張っても遅れるだろうと出ました。

今回の方は、横浜方向に引越しする吉凶です。
問いで吉凶と聞く場合は、自分の意志があまりなく
意志がないけれど事情で「そうしたほうがよいのか」と迷い
吉か凶かを占うようなときです。

20160321

吉か凶かというと【死神】ですから明らかに凶です。
死神は、かなり強い凶運だと読み手もわかるでしょう。

引越しのようなことを流れとしてみたいときには、
未来をぷちタロット占いを読む風に吉凶が読めても
過去と現在について横浜方面に関して何が出ているか?
吉凶の流れとは何なのかをキチンと読めねば未来が狂います。

過去と現在が読めないのかと質問を尋ねてみると・・・
「今の時期に引っ越しを検討する事が行き詰まるという意味もあるか?」
ということでした。

解読としては非常に難しい質問ですので、ひとまず読んでみましょう。

まず横浜方面への引越しは凶運だと書きました。
それに対しては、尋ね方として方向や場所を聞いています。
そこからすると時期云々ではなく凶だといえますね。
当然、自分ではよかれと思っている節がアリ・・

定期購読者はログインで(五行練習以外)お読みになれます。
購読コンテンツの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました