コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

美智子様をお手本と参考に

この記事は約3分で読めます。

昨日の五行講座では、美智子様を取り上げました。
手計算とソフトの誤差についても示しておき、
とにかく人生全体を参考にして個々人の星を想像する機会です。
タロットを補足するのに最適な五行講座4月まで割引中です。

美智子様のご様子をみていると、失声症になられたり
ご成婚のときには旧皇族から反対の声が上がるなど
ご苦労ばかりがイメージされてしまいますね。
美智子様の人生を通して、その星々のときに何があるのか。
どういう感覚の星なのかが心情としてわかればと思います。

ちょうど今年2016年から4年間は、皇室に異変がでやすいです。
美智子様に出るのか、陛下に出るのか、少し心配です。。

さて…
皆さんにとって与えられる星は、いつ頃巡るでしょう。
私は、ちょうど数年前からやってきています。
その星は、よく解説として周囲の助力で生きられると書きます。
自分で頑張るより、周囲に守られてる囲まれるイメージかな。

20160311a

苦労をされていた方で、もう限界と思っていても
その星に切り替わると不思議に楽な状況がくるでしょう。
手助けしてくれる人が出てきたりでユトリが出来ます。
家庭でも、組織でも、安全圏に入れるイメージ ::ne

美智子様には、その星がちょうど少女時代に巡っており
そんな場合は、不自由ない暮らしや良い教育が受けられる感じ。
大人になってからだと職場や家庭に守られて過ごすと良い。
限られた中で精一杯勤勉に努めると良いのです。

私の場合は、未だ見えにくい気がしていますが、どうでしょう。
周囲から見ると「佐藤さんも明らかにそうだよ」と言えるのかな。

とにかく、その星は最長で20年間続きますから、
この期間には可能な努力を目一杯していくと良い。
美智子様も24歳で人生が変化するまで巡っていました。
良い環境の中で、愛情一杯に育てられたからこそ、
あれだけの忍耐力と博愛心があるのだと思えます。
ご苦労ばかりしているように見える美智子様ですが、
少女時代に培った精神が、いかに素晴らしいかがわかると
それなくしては、以後の苦労が叶わなかったともいえる。

自分に同じ星が巡るときには、自分がどうあるべきか
美智子様の人生をお手本に出来ればと思いました。

そして打ち負かす星で繁栄する時期もあったのが嬉しく、
難しい環境の中でも諦めることなく、積極性を出しました。
自ら社会へ打って出るなど皇室では、いかに難しいか!
それでも、女性の為の活動や社会への思いやりのある活動は、
打ち負かす星で完璧にやってのけられた。その意志の強さ。

無理だ。不可能だ。ダメだろう。とか
普通だったら簡単に諦める人が多いのに、
美智子様の環境で頑張れるのなら、私たちは頑張れます :bafu:
本当に勉強させて貰いました。3月のテキストもご覧になり、
少し、しみじみと考えて手本になることを盗みましょう。

タイトルとURLをコピーしました