憑き物を落として「気分スッキリ」

この記事は約3分で読めます。

心の持ちようで幸せが、こんなにも変わるのか。
ご褒美なのでしょうか。憑き物が落ちたような感覚 :kira:
先日までの半端で、どこか物足りないような気分が消え、
まるで魔法にかかったように一日が充実しました。

いつでも、どこでも出来れば手に入る変化ですが・・・
わかっているけど簡単でないのです。
だって、憑き物とは明らかに、欲や依頼心で、
それらを消し去り、キッパリと切り捨てれば良いだけよ。

しかし先日も書きましたが、自分の願望で予定を立て、実行し、
それに成果を望んでいないつもりでも、物足りなく思うときは、
変化が起きないことを受け無意識に「これで良いのかな?」という。
結局は、そこに変な期待が働いているのに気づかないだけ。

そこで先日、手違いで予定が狂ってしまったとき、
ガッカリするでなく、それを受け入れ即座に行動を変えてみた。

すると、信じられないくらい充実と幸せが降って沸き、
帰宅したときには、久しぶりに感じる集中で仕事もスイスイ。
欲がない純粋な気分が、どれほど良いものかと運の変化を感じた。
出来事がなくても、運の変化を心で感じることができるのでした。
欲という憑き物を祓え・清められた瞬間でしたよ :kira:

20160215b

それまで、頑張れてるのか否かもハッキリと感じられず、
どこか中途半端な気分でもがいていた様な状況は消え去った。
一日中、気分爽快で時間が濃厚で感慨深かったです。
だけど、d( ̄ ̄ー ̄ ̄) やってることは変わってないのよね。
これまでがダメだったとも思わないし、今日が特別でもないの :stop:

ただ、無用な欲が眠っていたみたいです。
こうなって思うのは、やっぱり中途半端なときは欲があった。
純粋にと考えていても、どこかにがあった。
だから口に出して「起きてほしい」とは言っていないけど
自分がやってることに変化が起きないだけで迷うのです。

どうなってほしいと思わず、出てきた流れを素直に受け入れると
特に頑張ろうと気負わずとも、自然に気分良く流れた事実 :v:

そう思うと、いつもどれだけ気負い、望み、期待し、
少しの計画にも何らかの欲が潜んでいたのが見えました。
いつも、それらを一掃できれば幸運度が上がるでしょうね。

集中度が低く、煮え切らない気分のときには、
必要以上に心の奥底に期待と欲が眠っているでしょう :buru:
それを一掃するように、必要なのに進まないことや
考える必要があると思うのに煮つまらない不安に対し
「3日間でも完全に意識から捨ててしまえ :bafu: 」と勧めます。

どんなに今、焦っていても必要性を感じても、多分勘違い。
そんな時ほど勘違いです。自分が急ぎたいだけのこと。
今このとき!最高の神の助力を不意に頂いたと思える今いう。
いつこの記事を読んでも信じて大丈夫なお約束。それは・・
3日間でも完全に捨ててしまえ!」 それが爽快な奇跡を呼ぶ。