ぷちタロットで吉運判定

明日、美容院を予約したい。
今からAさんに連絡します。
行動の度に下のボタンで占おう

ぷちタロ占い

日誌は自分を育てます

この記事は約2分で読めます。

昨年の日誌は、新しいノートになり3月1日から始まってた。
一日法や占いをすべて記録して、思ったことや起きたことを
勘違いだとしても後で消せば良いだけということで書いてある。
すると、後々共通項が「なるほど」と理解できたり、
正直、本当のデータはそこにしかないというくらいです。
やはり、なんでもそうです。成功、成長する人は日誌ですよ。
それをつけるのは、実際問題として後で思い返せる点と・・・
面白いもので人の頭って、四肢とつながってるせいか
書いていると回転がよくなりリンクがでてきたりする :hint:

書くことなく思い出そうとか、考えようとしてもダメ。
パソコンでも良いのですが、書く作業をしていると
血流がよくなるからか、不思議なくらいヒントが出る。
潜在意識と情報交換できているかのように飛躍する。
書いている途中に、疑問が解けたり答えが見えたりが多いの :kira:

20160113a

例えば、私に報告を書くときにヒントがでているかも。
送る前に、運勢やカード意味を参考にして確認すると、
疑問や見つけられないと思っていた答えがそこにあったり・・
自分が注意深く見ていないだけで、もう自分は知っている。

ここが見つけられなかったと書く反面….
別の部分に書いた報告に答えがあったり。
結局は、思考と感情が正しくつながっていないだけです。
一日のことをカードと共に記録するのは良い直感になるし、
1ヶ月のことをホロスコープに沿って思い返すのは運にも良い。
カード意味と照らし合わせながら一日のことを記録しましょう。
そして、昨年のことも振り返ってみるとまた見えてくるものがある。

タイトルとURLをコピーしました