自分という存在の不思議さ

この記事は約2分で読めます。

なぜ状況が変わることと、変わらないことがあるのか。
ちょっと切り替えて努力したら、コロリと好転して
どう考えても運が変わったとしかいえない
努力と繋がりのない変化をしますよね。運気アップです。

正しい心根と努力が功を奏して、運が変化した瞬間です。
大抵のことは、その方法で変化さられます!
無理に頭を使って誘導するより、100%良いのが運気アップ。
自ら、手を下すようなことからは産まれないです。

なのに・・ いくら頑張ってるつもりでいても、
鋼の扉ででも守られているのかと思うくらい
頑丈で、変わらない状況もありませんか :ase:
それは・・・神秘学でこう言います。
自分で作り出したものは変えられない!

20160109a

夢の中にいるときに例えると….
夢をコントロールして、色んなシーンを変えられます。
飛びたいと思えば飛べるし、飽きたらページをめくるように
新しい道を出現させたり、何でも出来るのが夢の中。
夢で意識が保てるようになれば誰でも出来ます。

それでも、ある一点だけはどうしても変えられない。
そういう部分があることに気づきます。そこが味噌。

例えば、恐怖があるとしましょう。

その恐怖は、自分の中で作り出したものなら、
一時、シーンを変えても、また出てくる。
それは運でも同じでしょう。
乗り越えずにやりすごしても無駄 :no:
転職しようが、恋愛相手を変えようが同じことが起こる。

苦手意識や恐怖や不安、欲望などは強固です。
自分で作り出しているのが本当のところなの。
だから、自分が変わらねば人生から消えはしない。
神様が消そうが、自分が生産し続けているのよ。
誰かに言われて真に受けたわけじゃないのです。
だって・・・
どんなに他のものを気持ち悪いと力説する人がいても
自分が気にしなければ、それは恐怖じゃありません。
どんなに他のものを誉める人がいても、
自分が好きでなければ、それは欲望にはなりません。

マイナスに作用するものも、プラスのものも要は自分。

だから、自分を知ることがいかに大事か。
希望が叶わないときは、足を引っ張る発想が必ずある。
ネガティブな気分と、ポジティブだと勘違いしている欲望
それを正しく見つけて処理することでコロリと好転する
この世においては神より、自我が強く作用するのです。