ミッションインプットがすべての始まり!

この記事は約3分で読めます。

ラストの月になりましたね。なんだか感慨深いです。
運勢を続けている利点は、何となく時が流れるのでなく
月や年での区切りが確認できることです。

運勢を取り寄せていても、確認を適当にしかしないなら意味なし。
やはり、時間をとってお布団に入ってからでもいいから
課題が全うできたか、あまり出来なかったか、全然逆行したかを
きちんと自覚することが大事 :stop:

ダメだと思われる点を変えられたか?
はっきりと変えられたという出来事を見つけて、
それをクリアできていれば大きな実りです。
それは、求めていることの進展にも栄養が行くから、
そこで好き勝手している人との差になる :bikkuri:

20151201a

そうなれば運が貯まってるから、いざというとき出せる。
いろんなところで自分を認めてくれる人がいるかいないか、
良い運が掘り出せるか、掘り出せないかという
広い広い意味で、運が必要な岐路で役立ちます。
「運がよかった」 ということになるのよね。

運勢ユーザーから質問電話を貰ったときに
よく聞く言葉が….

「運を落としたかも・・・」 というものです。
反省していると、もっと完璧に出来た可能性を見つけたり
見落としていて、後になり気づいたことがあったりする。
まるで、お金を落とすみたいに運も落とすのよね :gya:

お金を落としたら、また貯めなくては戻らない。
なのに運なら、いつでもすぐ戻るのか?! :no:
それ以上に戻すのが大変だから落としたくないのです。
・・貯めたものを使えず落とすなんて残念すぎ。
通帳をみてニヤニヤしている人は嫌かもしれませんが、
運の通帳は、毎月・毎日でも見ておくと良いですよd(^-^)

私の場合・・・今年一番ダメだったところは家庭運。
そこが剣6×金貨3で、自分の考えで選択して行き詰る意味。
春に、急な誘いが大阪から来て、参加したのが正解かな。
普通なら、わざわざ参加しなかったと思いますが、
周囲の動きに乗ることが示されていたのに気づけました。

運は、上手くできたときに後から「なるほど」と、
それなしには得られなかったことがあるのに気づける :love:
けれど、上手くできない人には何が得られたか想像できない。
だから、勿体無いことをしているのを知りません。

得られた人は頑張ってよかったとも思えるし、
得られたことに対して感謝も出来るし、運を実感できる。
だから、まずミッションをクリアしないと実感がでないのです。
頑張ろうという気持ちで探しまくると、通り過ぎそうでも
(・_・)エッ……ちょっと待てよ! と気づくチャンスが増えます。
まるで、ずっと気にかけているのを見てくれてた神様が、
ポン と頭に投げ込んでくれたかのような気づきです。

だから、気づきは降ってきたような気がします。

気にして過ごさないと、後で確認しても気づかない。
けれど、気にして過ごしていると気づくチャンスが増えるし
後で考えたときには、どっちにせよ気づくのは間違いない。
もし、対処を誤ったことに気づいても反省が次に活きます。

12月もミッションを頭に置いて、気にし続けましょう。
ラストで落ち着いて最善にできたら気分が良いですよ。