コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

調子が悪いと感じる日『答えを引き出す』

この記事は約3分で読めます。

運気に自分を合わせるのは、時として難しい( ;^^)ヘ..
わかっちゃいるけど・・・なかなかコントロールできず。
でも、「わかってる」と自分に言い聞かせるときは解ってない。
それが通常ですよ。わかってるなら実行してるものね。

先日も、気合い満々で起きてみたら一日法が【隠者】で、
あれ・? となったw 曇り日続きの合間なのもあり洗濯し、
ブランチに作るものも決めてたので、作って美味しく頂き・・。
けれど、何かイマイチ違うような・・・調子が出ないような :ase:

やっぱり静の日なのでしょうね。
隠者というと女教皇とは違い、本当に静かに距離を置く感じ。
知的なことや学問的なことなら集中できる意味とは違う。
どこか自分でソワソワしているのですよ。
簡単に言うと、心の落ち着きがない人です。

・・・それが典型的な運の呼べない例。
勝負事でも、一般的にも、夢や希望も、集中力の無さが致命的。
隠者だったら、一体どうすれば良いのでしょうね。

20151125a

その対策を自分で得る方法を書いてみます。
答えは引き出さないと出ません ::ne

まず、最初に一日法をしたことが前提です。
一日法で静の日であることを示す隠者がでました。
その結果と自分の感覚がずれているのを調整するのがスタート。
そこで「今日は、静の日だ」と念じ、静かにしておくべきとインプット。
それを祈念スタイルで何度もイメージしましょう :kira:

本当は、あれもこれも頑張ろうと思っていたのなら、
お天気もよく、時間もあり、それを進めるべきと感じても、
示されたことのほうが絶対に運に沿っていると信じること :bafu:
何度も「今日は静の日だから静かにしておくのが運気アップ」と
それが自然に馴染むまで続けてみます。

送信アンテナでなく、受信アンテナに切り替えるイメージで、
自分から発進しようとする意識を、停止します。
これが何を意味するかというと….
焦るときに、なぜ失敗するのかは
待てずに余計なことを進めるからです。

待つべきときに静かに受信体制でイメトレしていれば、
へんな送信をして評価を落としたり、不運を招かない :stop:

例えば、送信しようとしている相手に、こちらが無駄にアクションし
その意見や都合の違いから、オファーや縁を取りやめることもある。
自己主張を先にしてしまったばかりにキッカケを潰すのです。
こちらが発したサインに「それじゃ無理だわ」とサッサと別の相手に
本当は得られた流れが移ってしまう可能性もある。

落ち着いた人が、落ち着きのない人よりも得ている財産がある。
慌てる乞食は貰いが少ない と昔から言いますね。
静の時期、静の年など、運を快適にしていくのは自分自身です。
誰にでも、静と動は巡っているから活用次第なのです

タイトルとURLをコピーしました