ぷちタロットで吉運判定

明日、美容院を予約したい。
今からAさんに連絡します。
行動の度に下のボタンで占おう

ぷちタロ占い

考えても正解なしのとき

この記事は約2分で読めます。

調子がアップし、色んなことを解消できています。
昨日までの不安を消せた今、実感として思うのは・・
結局、どこを見るか。それだけの違いですよね。
見えない部分は、霧や暗闇のごとく
結局、何があるかなんてわからない。

想像するのか、何も想像しないか選ぶのみ。

20151007b

普通、先が見えないのは不安になるのですが、
出すべき底力は、不安を消して待つ力です :bafu:
見えないときは、運が翳っているとき=暗いとき。
暗闇は、人が活動するときではないのですよ。

先が見えないときは、運が悪い静の時期なのだから、
そこでクヨクヨ・じたばたする人は良からぬくじを引く。

運が悪い時は、当たりくじはないのです :no:
どこかに当たりがあると勘違いして選ぶと、
どんどん泥沼に落ちてしまう。(+。+)

ダメなときは、何度ぷちってもダメなのが普通。
それと同じですよ ::ne
ほんとに、些細なことで分かります。
悪いときに落ち着いて損したことがありますか?
絶対にないはずです。

自分の望みどおりにしたいというドス黒い欲求は不運の種。
そこから、計算と考えすぎとがでてきて、
幸運の導き手である純粋さを消滅させていく。
不安を払拭しようとじたばたするのも怖い :buru:
大抵、想定した以上の最悪になります。

思い出そう(^o^)/
当たりがあるときは、当たりだらけでしょ。
運は降って沸きます。それは選べません。
いつも努力して、お任せする姿勢が一番早い。

静の時期=不安なときに、自分で生産しようと動くとダメ。
未来は何も想定せずに「今」を精一杯努力することよ。
不安があるときは、必死で何も想定しない自分作りをして
ひたすら純粋に!自然に!を心がけて過ごしましょう。

タイトルとURLをコピーしました