お任せ祈念で『気分一新』

この記事は約2分で読めます。

月の始めは、集中して入りたいものですね :stop:
それが出来たら随分と自分で感じる静かな直観が出ます。
ふとしたときに、重要なことを発見できるのがわかる。
そのために最善の感覚を作り上げたいのがあたりまえ。

では、祈念のしかたを考えて見ましょう。
そのときの状態で色々な方法があるでしょう。
最適なものを使わないと効果が薄くなったりする。
今、私が使っているのは『お任せコース』です。

20151002a

それは、何運がほしいとか。どうして欲しいとか。
あまり設定を設けないようにする方法。
五行を勉強してても、タロットで見ても、
ある運と、もってない運がありますね。
だから、自分から厚かましく指定して願うのは止める。

きっぱり止めて全部お任せにする。
その潔さから集中力が出て、運が好転することもよくあります。

私が欲しいものを求めるよりも、神様のお勧めが一番 :kira:
一番自分に相応しいものを知ってる人が下さるのが一番。
きっと、その一番は自分が望むものより遥かに有益なはず。

なのにバカみたいに間違った希望を出し続けているかもと、
なかなか願いが叶わないときには特に、祈念の切り替えです :hint:

特定の方向に、1つめ、2つめ、最後におススメでなく、
今月、神様が勧めてくれるものを喜んでもらいます。
「あぁ、ほんとに楽しみ」とニコニコしているとよい。
頭をまっさらにして、いつも空けておきましょう。

しっかり頭をクリアにして、目の前の課題に努めておけば、
祈念したとおりに何か思わぬ良い流れを感じるでしょう。
自分が間違った発想で行動して妨げてたかもしれません。
最適の物を差し置いて、間違った要望をしていたかも :tara:

悪い人とのお付き合いも「悪くない」と間違ってたり、
以前と今とでは、関係も変わっていくのに惜しんだり。
・・でも、見切った途端に偶然の良いことが降って沸くなら、
情に流されずに、自分を守らねばいけないと再確認しました。

方向性に迷うとか、しばらく叶っていないことがあれば、
綺麗サッパリ希望は消して、お任せコースにしてみよう。
期待とは全く違う運気が上がっても、それで良いじゃない。
貰えるものから貰ってしまおう。

今は、一番良いものから授かるように祈りあいっこよ。

タイトルとURLをコピーしました