希望実現と前世「優先順位を確認」

この記事は約3分で読めます。

「完璧とは行かないものですかねぇ・・・」と深夜 :dissa:
ふと、愚痴りそうになって気づきました。
そういえば、2015年の中心運が完璧主義がダメなのだった。
あぶな〜。(;´д`)
そういうものですね。危ないと出ているように流れるものです。

流れって、本当にそう。
出ている流れには、ふと入り込んでしまうのですよ。
だから、ぼやぼやしてたらあきません。
意識している人だけが、問題を避けて成功に近づける :hint:
ちょっとした意識が寸前の直感をうむから頑張りましょう。

20150926a

私が目指していることは・・・色々ある(笑)。
英語ドラマとか、別に字幕でみたらいいでしょ?
と言われてばホントにその通りですし、
別の仕事で立ち上げたいこともあるのですが、
今の仕事は、どうするつもりなのよと言われたら、
具体的には考えていません。(´∀`*)

でも、希望があれば無理とか都合とか言ってたら進歩がない。
いくつもの希望をもち、努力するのは自由です :po:

才能と前世のつながりを知っていますか?
大抵は、大きな勘違いをしています。
才能があると「きっと前世で成功していたのだ」と考える。
それは、全くの思い違いなのです。本当は・・・

才能があることは、これから成功へ頑張るべきことなの。
まだ、成功していないことに才能が出てきます :kira:
それは、やっと蓄積されてきた前世からの努力の結集。
その結果、必要な肉体器官を手に入れられたと読む。

恵まれない肉体のために、才能が開花しきれないときに、
生まれ変わることで新たな肉体を得て、少し前進する。
そして、才能を完全に発揮しきって長生きして納得できたら、
次のときは、リセットされて出し切った才能は消える。

だから、前世を考えるときに自分にとって一番才能がなく、
とことん苦手なものがあれば、出し切ったせいでリセットされてる。
若死にした場合のみ、才能豊かな前世と同じ才能を持つのです。
おもしろいでしょ? :luck:

次に行くには、新たな関心をもつことが第一歩。
だから、常に関心事からスタートです。
関心から目標達成に進むには、熱意や真剣さが必要。
でも関心がないと熱意は出ない。そういうことよ。

真剣さに従って集中度や成長度が違ってきますし、
その積み重ねでクオリティがぜんぜん違う。
いい加減にやってると達成まで何千年、何万年かかるやら(;´д`)
努力のクオリティが大事になってきますよ。

出来る範囲でやるか、出来る以上にやるか。
生活とか他のこととか、色々な事全体に支障がないように
20%くらいの気持ちでやれば、時間はかかる。
けれど、出来る以上に目標第一に持ってきて、
できる環境に、その他のことを調整していくことも可能。
優先順位です。

私みたいに毎日ぷちって実行か休憩か見るのも手です。

そうしていると不思議ですが、無茶な日は少ないよ。
超多忙な日に、全部実行と出たのは月に一日くらいです。
ぷちタロット占いは、私たちのために上手くマネージしてくれますよ。