治療中の病気経過は確実にわかる

この記事は約3分で読めます。

私のスリーカードに影響されてか・・・
怪我や病気のことを占う人が増えています。
五行で悪い星がくると、重篤な病気がでやすいので
合わせて考えつつも、治るかどうか占うのは参考になる。

治らないと出たら、どうするの??

そんなの簡単です。
GoldenDawnでは、必ずどんな風に治らないかが
カードにより理解できますから状況を変えることよ ::ne
大アルカナで占うと細かいことがわかりませんが、
病気などは細かな点より、ざっくり治るかが最優先。
細かいことは、専門医の話と照らし合わせるとかでOK.

これまで治るとでたときには、不思議なくらい治っている。
そのときは、どうなることかと思っててもです :usi:
医師に見せたら頚椎が悪かったそうです。

20150923

現在には、【節制】が出ていて治療中だとわかります。
医師に見せたと書きましたよね。
だから、普通に休養とか自制というよりも治療中
これは、入院したり寝込むようなときにも出てきます。
広い意味で、休養して回復させるような静のカードです。

自発的に何かをしているような場合には、淡々としている感じ。
毎日、毎日、同じことをキチント続けるようなイメージです。
背後に火山が描かれていますから、野心や目的をもち
それを目指して、現在は淡々と努力している姿です。

近い過去には、似たところがある静のカード【隠者】。
先程は、淡々と努力と言いましたが、こちらは黙々とです。
色合いは似たカードですが、決定的な違いは足元かな。
水が描かれているときには、情緒や感性が感じられますが、
隠者は、知識や現実を意味する土の上に立っています。
けれど、節制は土と水に直接素足で立っています。

ログインしてお読みください。
お試しなどの詳細はこちらです。