1年を振り返ると運が見える

この記事は約3分で読めます。

連休に突入し、晴れ間が広がり気持ち良いですね :po:
昨晩、久しぶりにきつねうどん用のおあげを煮ておき、
ブランチにきつねうどんを作りました。美味しかった。

気持ちのよいときに、具体的な確認だけでなく、
一年の流れを感じ直してみようと思い振り返りました。
五行では「自分と同じ星」が2年続きで来てたので、
新たなスタートや環境を変えていく年ですから、
そう思いつつ一年の運勢も心がけてきたよ(^0^)/

年初は誰でも、希望だけがあり先は不明だし、
いくら詳しく解説されていても、実感は後で出るから、
とにかく流れに沿った行動を推測して組立るのみでしょ?
「年初には、こんな風に予測してたな〜」 と、
懐かしく思い出しました :luck:

そういう意味で年初には、大阪に帰る気がなかったので、
伊豆での行動を広げる選択が浮かんだ年でした。
だから、自分なりに目当てにする人を決めて
色々と動いて可能性を探ろうと思ったりしました。
いくつか考えたけど、それは功を奏さず・・意外なことに 8-O

伊豆まで県外からお客さんが訪ねて来てくれたり、
逆に、大阪に呼ばれる縁も降ってわく年になり、
気づけば、県外での発展のほうが多かったという結果。
今思うと、予測は都合よく考えてただけだと感じます( ;^^)ヘ..

伊豆で頑張って視野を広げようと考えて動いたら、
不思議と降って沸くように大阪との縁が次々に出てきて、
田舎暮らしでの縁は、微弱ながら進んでいる感じです。
どうも運は、離れているにも関わらず県外が強いみたい。

大きな時の流れを見れば、運の力が見えますね :heart:

20150920a

運は、自分が思っているのと違ったりが普通。だから
自分なりの想定をしながら、手探りで進むのが最初 :tara:
その行動が失敗につながっていないか、
ちゃんと成功に向かっていけてるか、
常にドキドキして二者択一であるかのように思っているけど
そもそも、それが大きな勘違いで世界はもっと広い ::ne

思った通りのところから、思った通りの成果が出るなどなく
純粋に頑張っていれば本当の選択肢が出てきてくれます。

■今、それなりに進められたという人は思い返してみて!
ハードルが存在するように見えた方向に道は開いたでしょ?
自分を乗り越えて進めているでしょ?
■今、失敗したという人は思い返してみて!
安心を求めて美味しい話があったでしょうか?

自分の力を発揮できたのは、どちらかな :hint:
どんな希望も安楽な方からは実らないのが普通。
秋になって、頭で考えてた方向と違ったのがわかり、
柔軟に対処したのは、本当に良かったと思いました。

たぶん、自分が良いと思う方向にしがみついてたら、
今時分は、何も得られず悲しく不安な状態だったはず。
這い上がるのが不可能になっていたかもしれません。
いえ、実るべき縁が切れていた可能性もありますもんね :buru:

わらしべ長者の如く….
最初は、一年の推測から立てた行動を始めますが、
予定は、出てきたキッカケで発展させるのだから、
柔軟に状況を読んで進めていくことが大切。

私の場合は、動くべき年だったから最初にまず、
目の前のことからと近場で動く計画を立てて動きましたが、
最初の藁は、次のモノへと切り替わっていきました。

自分ひとりで無理に用事を作って出かけたら、
伊豆まで来てくれる予定が増えて、輪が広がりました。
そこから、帰省するキッカケができて輪が広がりました。
そう思うと、本当に本当に一番大切なのは、
運を上げられる準備をしておくことだけですね。

自分の足で切り開くために、勇気を出すべき瞬間に備える。
多方面に備えまくっていますから、秋以降もがんばります。