すぐに不安になる習性は「直せば発展」する

この記事は約3分で読めます。

熱中症になりそうなボランティアから帰ってきました :tara:
昭和初期の文化財でエアコンがないのです。
出かけるときにローヤルゼリーを飲んだので大丈夫だった。
本当に、暑い日の外出はこれがないと体力もたない :bikkuri:

ところで、朝に一日法をしたら【月】だったの。
出かける日は、よほどでないと良いのが出ない。
つくづく自分がノミの心臓だと思いました。
そして、戻ってから残りの一日をぷちると・・・
いつも良いカードに変わってます。
それって、本当にただの不安だよね。
何の根拠もない意味不明の不安だよね。

20150803a

月は暗中模索というが、仕事などレベル高いことなら
ある程度は仕方がないですが・・・ただのボランティアです :syun:
たったの数時間いっしょにお掃除するだけなのに、
帰りのバスとか、買い物しようかとか、お腹が空くかとか、
車酔いしないかとか、もう嫌になるほどアレコレと・・・
ほんとに馬鹿ですよね。

けれど、もっともっと心底バカだと悟りきらない限り、
こういうことが自然とでてくるのよね。
が、自分の人生から消えたら本当に楽でしょうね。
夢みたいに過ごしやすいでしょうね。でも可能ですよ。

うちのお客さんは本当に偉いですよ :haku:
私に相談するのも、クヨクヨより前に「相談しよう」と
私にいうときも要点中心で、客観的で相談内容もわかりやすい。
マイナス発想で物事よくなる試しがない」と言い切るし、
自ら断言して、アドバイスを判断材料にするのです。
そういう知的な方が、信じて参考にして下さるとか、
本当に光栄ですよ。

でもね♪(* ̄  ̄)b
私も一端に、立派なお客さんと並びたいのです。
見習って同じ状態になりたいのです :bafu:

月がでていて、今朝もクヨクヨと考えそうでしたし・・
2分くらいは考えたと思いますが、本気で変えたいから
最後は、「祈ったから鬼が出ても蛇が出ても任せる」と、
開き直りました。

自分がすべき行いは、しっかり自覚しないとと思います。
本当にマイナス作用を嫌う人は、切り替えが素早いです。
一瞬で、無意味な発想にハマるのが自分にマイナスだと浮かぶ。
アスリートとか、何かしら勝負に近い人は、自覚がある。
その一瞬が敗因になることを、体感しています。

常に自分の力を出し切るほうが大事だと知っている。
ついつい・・・なんていう甘い見積もりが命取りだと知ってる。

考えにハマるときは、もう少しで答えが見つかるような
へんな錯覚に陥っているのですが・・・
行ってみないとわからない未来に対して、
あれこれ予測するだけ無駄だから、前向きが一番。
そう思えるまでの時間を、数秒にまで縮めたいです。
本気で失敗したくないのだ! と自覚を持ちたいです。

ちなみに帰ってからの運勢に出た【女教皇】は、
月とは真反対の知的カードです。ご存知よね?

クヨクヨの感情過多に対する、もっとも適切な意味の
悟性による判断です。あとは、常識とか・・
ごくごく一般的で当たり前といえる判断のことよ。
知恵や学問も意味するし、教養とか落ち着いた状態を示す。
それは、配色をみて感じるところでしょう。

帰宅した途端に、ホッとするのか落ち着くのですね。
本当に、ノミの心臓ですよ。笑われちゃいますね(;´д`)
月のように意味不明な感情に溺れてしまうときに、
瞬時に、女教皇のような落ち着いた発想がでるのが理想です。
慌てて妙案が浮かぶことなど皆無なのですし、
落ち着いて運にお任せするという謙虚な姿勢を目指します。

月が出たときは瞬時に…
確認できるか、できないか と心に問う習慣をつけよう。

タイトルとURLをコピーしました