過去の一歩をかみ締める

この記事は約2分で読めます。

ぷちタロット占い講座を始めて、3年が過ぎたのかな?
この講座を思いつくことがなければ、未だに私は孤独に・・
自分の読みを自分だけの世界で使っていたのですね。
なんか・・・想像できない :syun:

それを引き継いで、しかも日々のことを自分でカードを出し
それを信じて動いているということに感動しています :love:
タロットを勉強するというのでなく、普通に使うのです。
それが私が願っていたことなの。その通りになってます。

特別な悩みだけでなく、予防として普段から吉凶を確認する。
それが殆どの場合に、自分でやったことなのに・・・
つい何年か前は、何も知らなかったのに・・・当ってる。
自分で判断材料に出来ている。それが凄いわ :haku:

単なる占い遊びではなく….
自分で占ったものを元に、行動を取りやめたり、勇気を出したり、
切り替える材料として実用しているのに目を見張ります。

思えば・・・
私も実用するまで10年はかかったかと思う。
占っては後々なんとなく・・当ってたと喜ぶくらいでした。
仕事や、子育や、そんな合間でというのが感動よね。
みんな、それぞれ自分の時間で使ってくれてるのが嬉しい :kya:

8月には、またケルト祭りもしたいと思います。
今から徐々に色んなことを占っておきましょう。
時間のある時に占って写真にとっておこうね。
後半期に詰めておきたいことや、状況を確認したいこともあるはず!

ぷちタロット占いは、頻繁に使うから決して意味を忘れることなく、
それに関連した小アルカナだから、ゼロから覚えるわけじゃない。
身近なぷちタロット占いをしているだけでリセットにはならないの。

私が何十年と貯めた意味を、そのまま使ってもらう試みは、
思いのほか望み以上に成果がでてくれていて・・・
意味を渡すのが勿体無いと思っていたら、今はないと実感 :kira:

20150721a

最近、一歩を踏み出すという話をよくするようになりましたが、
こういうのも過去に踏み出した一歩なのですね。
何十年と検証した意味を渡すのは、勇気もいったけどよかったです。
みんなも、色んな躊躇があるかもですが意外と損などないから、
明日の為、未来の為に、何をするかですよ。
やってよかったと思えることが増えるように願ってますよ。

みんなも、ファイトで後半期も悔いなく進みましょう。

タイトルとURLをコピーしました