今日の運チェック!
       

魂の夜明けは自分で作るのだ

タロットな雑談
この記事は約2分で読めます。

ケーキが腐っていくのと、私たちが年を重ねるのとは違います。
「いえ、当然でしょ!」 と簡単におっしゃるかもしれません。
けれど、真の意味での実感は遠いところにあります :kira:

時は前へ前へと流れているように見えますね。
私たちのいる物質空間では、そういう風に見える。
ケーキが腐っていくのは、時の流れだと思うでしょう。
そういう表現を文言として書くことはできますが、真実は違う。

ケルトを占うときに示される過去や未来という場所は、
劣化について示すのでなく進化と退化の法則で出てくるので、
実際には、時間の法則があり進化と成長がないところは、
真の意味での時の流れとは言えないのです。ケーキに時は存在しない ☝

20150626a

ケーキは、時間の法則でなく物質の法則で腐るのです。
その違いってナンでしょうね。
簡単よ。自ら進化や退化をしないという点のみですd( ̄ ̄ー ̄ ̄)
自分で腐らないように心がけたりしませんね。
でも私たちは、腐らないように心がけたりします(笑)。

物質空間と時間の世界は、ドレッシングのように混ざってみえるだけ。
実際には、まったく別の素材なのです。だから時間のある部分ない部分がある。
自ら進化と退化をするところにのみ時間が活きていると思えばわかるよね。
体は劣化するけど、魂は進化や退化する世界にいる。複雑な生き物よね〜。
体は物質世界に生き、魂は時間の世界に生き、見た目は1つに見える。

物質世界の夜明けは、毎日ある。昼は明るく、夜は暗い。
魂の夜明けは、毎日あるとは限らない。進化は明るく、退化は暗い。

でも、そう思えばイライラさせられる日や迷惑を被る日もあるけど、
魂を進化させようと正しく考えるほうが幸せがくるのは分かります 💡
以前、一日法に月がでてた日の記事を読んだのですが、
足を引っ張られそうになる=退化しそうになることもあるけども、
そこで負けじと正しい頑張りをしたら救いの神がやってきました。
憎んで退化して夜明けを遠ざける行いをしないで済んだので、
すぐに魂の夜明けを経験することができた。

朝が来ても、昼が来ても、魂を進化させようとせず、
ぼやき、嘆き、悪口を言ったり、不満を抱いたりしている人は損です。
物質的な夜明けを自分で作り出すことは出来ませんが、
魂の夜明けは、いつでも自分の力で作り出せるのですよ。
だから、みんなもぷちタロット占いでノウハウを覚えて応用しましょう。
大アルカナだけで可能なぷちタロット占いや一日法を続けながら、
魂の夜明けに必要なアドバイスを自ら手に入れられるはずよ!

タイトルとURLをコピーしました