カードをお持ちでないかたは、まずコンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう。

占いをしにいく

不快や悔しいとき:おまじない

この記事は約2分で読めます。

ヽ(^o^)丿いや、いや、いや、これは効いたーー!
午前0時が過ぎたら、私の誕生日です :heart:
先日は、少し気分の油断から不快にハマってしまい・・・
そこから、要らぬストレスを招きに招いてしまった。

そんなときは、自分の手ごわい不快を解消するため頑張るのみ。
けれど、2日くらい抜け出すことができず本当に辛かった :buru:
おまじないも出していたけど、相性が悪かったのかな。
最強にと『恋人+審判』を置くも脱出でなかったの。

確かに、気分を変えるのに少し合ってないかもとは思った。
カードを出すときに大切なのは、カードを置きながら見ていて
その時の気分が晴れるとか、スッキリするか否かです。
そして、翌日に3日目ですしおまじないを置きなおし。

20150520a

【聖杯9】+【太陽】を置いてみた。
それから2時間後です :hint:
不意に・・・ 「なぜ今まであんなに不快だったのか?」と
スイッチが切り替わり驚くほど気分爽快な風が吹きました。
そのときに、おまじないが効いたとハッキリ感じたのよ。

みんなも、元気が足りないと思うときに置いてみて ::ne
周囲から良い流れがあるとか依頼心がダメなときなので
元気は内から貰うのがベストでしょう。
環境も同じ、特別な変化もない、そんな全く同じ状況なのに、
自分の中から元気が出てくるというのが奇跡のスタート。

普通は、そういう弱いときには現実から目を背けたくて
外に喜びや奇跡を見つけようと間違った行動をおこしがちで、
多くの場合には、それが失敗の始まりになる。

違うのよね。スタートは、周囲じゃなくて自分なの!
だから、このおまじないを置いて元気を貰いましょう。
その元気と爽快さと無欲から行動を起こすのが良い。
信じて置いてみましょう。そして読書でもして待とう。

タイトルとURLをコピーしました