明日を呼び込む気持ち作り

この記事は約2分で読めます。

気持ちを自分で作るというのは凄く大切ですね。
人間、誰しも少し気重になる瞬間はある。
それは、どんな業績を残した人でも絶対にあります :bikkuri:
しかし、良い流れに持ち込むか否かの分かれ目が気持ち :luck:

試験を控えた日。試合を控えた日。目標がある時。
予期せぬ心配がでてきた日などなど、
自信がない流れのときでも力を発揮できる状態作りです。
気持ちを切り替えて前向きな自分を作らねば、
それまでに積んできた力さえ発揮できないの決定 :no:

前進できている人の口からは、必ずその言葉が出ますよ。
「マイナス発想で力が発揮できるはずが無い」と。

20150509a

そう思えるのは、それまでの苦労で培ってきたからです。
最初から思えたのではなく、力を発揮できない悔しい経験と
同じ落胆を味わいたくないという気持ちが主導している!

私たちとて失敗や後悔はしたくないわけです。

だったら自分を弱める流れは切り替えて、
心配をベストで乗り切るための準備をすべきですね
それを助ける心構えを自分で作り出すべきですね。

昨夜、少しマイナスが入りそうな流れがでてきて、
そういう兆しが2・3見えていたから時間をとって祈念しました。
心配を神様に預けて、私はベストな発想ができる と。
それを根気良く眠る前に行うと、メッセージみたいな夢を見たの。
夢から力を貰うこともありますよね?昨夜の答えだと感じた :v:

だから尚更、明日は自分の気分で作るのだと思いました。
あのままマイナスに陥った状態で祈念もせず朝が来たら、
今朝のような清々しい気分は無かっただろうし、
メッセージのような夢も見なかっただろうし、
逆に、次なる不快を呼び込んでいたに違いないです。

だって・・・

少しの懸念に捕らわれた直後、困った展開がすぐにやってきたの :ase:
それを思うと招いた可能性も大いにある。
そういう時は、すぐに切り替えて空気の入れ替えですよ。
もちろん簡単じゃないですよ。でも簡単だったら意味ないように思う。
自分の発想を頑張って変えることで結果を出せた人は沢山います。
みんな頑張って変えているはずです :bafu:

気持ちを正しく作って明日を呼び込みましょうね(^o^)/

タイトルとURLをコピーしました