出来る自分を見出すコツ

この記事は約3分で読めます。

意志が強くなる瞬間を知っていますか?経験してない?
成果を残せている人が生まれつき意志が強いと思うと間違い :no:
そういう誤った考えで、成果を残した人と自分を差別化しない!
それは凄く大切です。・・・だって本当ですもん。

箱根駅伝で群を抜いた強さで総合優勝した青山学院も、
その他、目標を達成した人にいえるのは自覚を持つ瞬間がある。
そこから浮上してくるのが強い意志の力です。
けれど、それは眠らせておくと眠ったままの状態ですから、
目覚めさせることが始まり :bafu:  そのためにどうするか?

力もないのに無理な練習をしても潰れるだけでしょ。
自分の目標の為に小さな山を越えることがそのスタート。
それは、馬鹿馬鹿しいくらいに小さいかもしれませんが、
その次の日には、自分の中に変化が出てくるのです :hint:
それは「出来た」という感覚と、「出来たときは気持ちよい」という
ほんのわずかな種火のようなものです。けれど、これが大事。

意志が弱くてずるずると放置しっぱなしだった自分や、
一向に進まないもどかしい劣等感みたいなものを
「出来るかも」という意志に上書きしてくれます。
だって、当然やれば出来ることをするのですからね ::ne
今までは、それさえもサボって避けていただけなのです。

どんな実行可能なことも、つい避けたり甘えたりしてきたけれど、
そこで「まぁ、いいいか」と投げ出さずに最後までやってみる。
その小さな一度限りの行いがすべての始まりになるのです。

20150407a

例えば、金運が悪いとしましょう。

必要最低限にせよといわれているから、ぷちって予算を3000円にしたとする。
それ以上は、絶対にNGだったとします。・・・けれど、いざ買い物にいくと
途中で計算するのが面倒になり、投げ出して「大丈夫だろう」と無視してしまう。
これまでの自分は、それだったから運が好転できなかった。そこで!!

今一度「本当にいいのか?たった3円超えで好転を逃しても?」と、
そう自分に問いかけてみる。そして、最初からカゴの中身を暗算して、
危険ならば、ケーキ1個たりとも絶対にそこで入れないようにする :bafu:
入れるなら相応の商品をあきらめて、差し引きするよう考える。
買い物ひとつにしても、こういう守れる課題を守ろうとすると大変です :dissa:

これまでの甘い発想を変えるには、必ず「まぁいいかのボーダーライン」がある。
それを超えられたら、ケーキ1個やポテチ1個で自分が変わるのですよ(^○^)
人間関係であろうが、仕事であろうが、恋愛であろうが、
常に、状況をよくするためのボーダーがあるけれど軽くまたいでしまってる。
そこで、くじけずに最後まで考え抜いて進むなら新しい世界が開けるでしょう。

成功した人は、自分の力を引き出すためにボーダーをクリアした方です。
まぁ、いいか という取り組み方で成功することなんて何もないです。
取り組めば全然不可能でないようなことから確実に進めましょう。
「やってよかった。負けなくて良かった :kya: 」 と出来る自分を見出そう。

タイトルとURLをコピーしました