家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
来年のことを言うと鬼が笑うというけれど、 来年1月の話をしておこうと思います。 正式な新年は2月4日18時ごろ。 2020年1月の月運の星は「丁丑」、2月は「戊寅」。 1月6日を境に年運の星(...

対策を決めたら『運勢をやり直し』

今年は運勢を募集したときに、やり直し付のも発売しました。
それは、一定の努力をしたり修正した後に再度占い
状況が変わったり、新たな努力の促しが出たりなど、
変化を見ることが出来るのです。例えば、1年ならば・・
より良くなるときもあるけど、決意によっては運が変わり
良かれと思っていたのに悪化するかもしれない :buru:

そのように運の変化がわかるのがやり直しです。
それは、もちろん月の運勢でもいえることですよ。

私が運勢を出してお送りするときには、
課題や変更すべき点も書かれていますが、
大きな変更を決意するようなときは、未来の変化が見れます :bikkuri:
そこそこ運気が見れるようになったら、試してみるとよい。

ただ、注意すべき点がある。
・・・というのも、タロットは意志の占いでしたねd(^-^)

本気で変更することが前提でないと結果は保証できません。
だって、「ああしてたら?」「こうしてみたら?」と
あれもこれも占って一番よいのにしようというのはダメです :no:
実際に、かえる準備までしてから最後に占うようにしましょう。

そうすれば、びっくりするほど状況がよくわかります :luck:
こちらの記事に実際の解説がしてありますから、
それを参考にして、本気で行動を変えてみるつもりがあれば、
ぷちるのに加えて、ホロスコープやり直しで全体の変化を見てみましょう。

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »