コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

力を出さないほうが損だと知ろう

この記事は約3分で読めます。

日曜のドラマ、流星ワゴンというのを見てたのですが、
最初は、香川さん演じる傲慢な父親がうっとおしくて
見ていてストレスになるときもあったけど、
結局は、ラストまで見てしまいました。他になかったからw
でも、過去は変えられないけど未来は作れるという結果に、
なんだか大満足な感じです(笑)。

見てないとわかりませんよね( ;^^)ヘ..

主人公は、幼少の頃の思いを引きずって大人になった結果、
色んなことを見てみぬ振りしていることが多く、
優しいようでいて、ある意味では体裁だけという男。
それで、家族もバラバラになり後悔を残して死ぬとわかったときに、
過去に戻って人生の色々な場面をやり直していくストーリー。

結局、どれだけ勇気を振り絞って対処したところで、
過去の出来事は、また元に戻ってしまい現実は変わらないけど、
我関せず と過ごしていたことに正面からぶつかり続ける。
そうして本気で取り組むうちに、最後には過去のやり直しは無理でも、
どんな悲惨な現実に戻っても真正面から後悔しないように
自分が変えていくのだという強い決意が芽生えていたのです。

20150323a

自分で作り上げた現実を、また変えていくのも自分にかかっている。
運勢を毎月見ていると、簡単には変えられないけど変わるのも体験しますね。
大変でも自分の力を出さないほうが損だと改めて思った。ベストを尽くせです :bafu:

正しい対処をしていく大切さが、生きて未来を作っている実感にもなる。
そう思うから、大変でも取り組んでいこうと心がけるのですよね :luck:
そういう考えをもっている人が、希望を実現し納得できる現実を目指して
きっと、徐々にでも現実をよいものにできているのだと思います。

自分の考えに固執して別の可能性を考慮しないのが不運の始まり :hint:
不運の多くが、それに起因しているくらいです。
現実を変えようと思いもせずに、不満をいうだけで過ごす人は進歩が無い。
不満を改善するために何が出来るかを考えるなら未来が変わる。
それなくして成功している人なんて、誰一人いませんね。

自分が楽々と出来ること以外は、「無理」という括りに入れたまま
それを当たり前にしている人には、試練が次々襲ってきます。でも!
ギリギリの力を発揮してみれば、不運が好転していくのが見えてきます。
勇気って本当に大変で、怖くて、出来れば避けたいことだし、
辛い環境を招かないのが一番良いですが、もし現実が辛いなら・・

アレも無理。これも無理。と楽に出来ないことを排除する姿勢を排除 :bafu:
辛い状況=運のない状況に、ネガティブな発想は拍車をかけ運が来ない。
それは、運で規定されていて神様も助力を与えることが出来ません。

神が、何でも出来るなんて思うのは大間違いです。
自分の思うようにしてくれないから神はいないと思うのも大間違いです。
神が創った法則だとしても、その法則が出来てしまったら効力があります。
良い心がけに良い出来事がリンクし、悪い心がけは妨げになる。
運がよくなる法則に合う行為をキチンとすれば、神も動けます。
誰に邪魔されることもなく、好機や助力や楽しい状況がやってくるから、
未来を自分で変える力は、不安や不安や悲しみを乗り越える発想からです。

タイトルとURLをコピーしました