コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

目標達成が可能か『今回は英語学習』

この記事は約4分で読めます。

残り4年後のヒアリング目標を目指して頑張っています。
・・・でも、ふと最近マイナス思考になるのですよ :syun:
そこで、ダメっぽいと感じて落ち込むだけじゃなく
本当にダメなのかをキチンとケルトして、問題点を見つけ
英語学習の対策を練りたいと思って占ってみました。

ケルトは、時間を切ることが出来ませんから
4年後という希望は、結果には反映されていないと思う。
では、どういう意味になるのかと言うと・・・
時間は抜きにして、可能か不可能かが示されます。

私は、英会話ではなく
NCISとかCIAとか捜査系のドラマが見たいのです。

20150322

では、現在の1番に象徴的なカードが出ていますね。
1番は現在の状況を示すことが殆どですが、
目標があるような場合は、その達成への鍵とも覚えてね ::ne
この【法王】は、知識や経験に関連して学習に関しては、
良い先生や助力となるような人を示すことが多いです。

近い過去の【金貨7】は、補足が無い場所なので
基本が悪い意味で『アテ外れ』と読めます。
これは、自分が思っているほど努力が実らない意味です。

そういうこともあり、悩みだしたのでしょうし
本人の姿勢にも【月】が出て不安になっているのが見えますね。
正直、どうしてよいのかわかならいということでしょう。
月は、知性が欠けていると示しますが、そもそも経験が無い分けで
英語に関しては、自分に知性がないのですから法王が頼りなのは頷ける。

4番には、コートカードですね。
ここに出るコートカードは、この件に間接的に関わる人物です。

例えば…
以前、経営に関して占った際には、直接タッチしていないオーナーや
対人関係では、別れた相手が友達の親族だったりしました。
その占った題材に直接影響はしないけれども、気に留める人物です。
今回は、まったく英語で思い当たる人がいないのが現状ですわ(^。^;)

とにかく、学び方とか助力が必要なのは分かりました。
近い未来は、【棒9】ですから気合いを入れなおして頑張る感じですね。
わかりますか?棒9は、困難を承知で乗り越える努力です。
当然、凹んでもあきらめるつもりはなく頑張っていくつもりです。

前半を要約すると….
努力の成果が出ずにガッカリしながらも頑張っていく姿勢ですね。

では、未来に向けての流れを見ていきましょう。

定期購読者はログインで(五行練習以外)お読みになれます。
購読コンテンツの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました