女教皇のイメージ発見

この記事は約3分で読めます。

いよいよ明日は大晦日。
私も、今日中に年内希望の方を終えられる可能性がある。
講座の受講者さんには、若干名のみ解説できていないの :gya:
ゴメンネ。やっぱり、ひとりひとりに有効な解説をと思えば、
ちょちょいのちょい とはいきません。

悩んで悩んで、どこを取り上げたらよいかと延々考えることあり。
送られていない方は、その中に含まれていると思ってね。
決してサボっているわけではありません。
解説で一番良いのは、共通項のカードが意味を成しており、
来月の方向性としてポイントになってくれてる時です。

そして、前月にも出ていたとなると、そのカードをインプットする
大きなチャンスですね。意識して経験値を上げててくれたら、
きっと、イメージを魂に実感できやすいのは間違いない :kira:
・・・しかし、前月と方向も切り替わり、共通カードも少ないと
さて、どこから拾い上げ「なるほど」と理解してもらえるかが難解。

お正月だから早めに送ってあげたいと思いつつ、
若干・・2名が送れていないのがごめんなさいです。
でも、頑張ったら送れるかも知れないし期待せずまっててね。
もしかしたら新年になるかもです(; ̄− ̄)

来年の運勢の割引は、今年から30日までになりました。
今日までなら4000円です。すべりこみでもOK。

前置きが長くなりましたが(笑)。昨日思ったこと。
昨日は一日法が【女教皇】でした。まぁ、落ち着いた日かなと思った。
もともと、知的・知識・学問みたいなニュアンスもある水色系カード。
それほど、そこにこだわってはいませんでしたが結果的に色々発見した。

20141230a 


年内に古いデータ帳を書き写す目標にしていたのが出来てなく、
夜にTVを見ながら(というか聞きながら)書き写す気になった。
だから、関ジャニの声だけ聞こえてたw
残りは、小アルカナの10くらい以降からで今日中に可能になった。
これは、知的要素ですね。出ていると自然にそうなるのか、
潜在意識に刻まれてるので、誘導してもらえるのかもしれませんね。

そして、筆跡鑑定のプロの話が聞こえてきたのが凄く参考になりました。
以前にブログでも書きました。調子が良いか悪いかは字で分かると。
だから、一日法を含めノートに字を書くことは好不調を知るのに良い。
日誌に出来事を書くときに、すごく字が崩れるときと美しい時がある。
それは、プロに言わせると何らかの圧迫があると崩れるらしい。

そういう状態の把握を通して、運勢も好転できます。
出来るだけ美しい字を書くように心がけるのは、
マイナス思考をそのままにせず、切り替えて運を呼ぶのと同じです :v:
簡単ではありませんが、心の状態を整えると運が変わります。
美しい文字にするために、気持ちを落ちつかせ一文字ずつ丁寧に書くと、
その過程で心が静まる=要するに、を書いてる心境になりますね。

ちゃちゃちゃ と書くのでなく、落ち着いて運気アップです。
そういうのも女教皇の日に、プロの解説が聞けたのは縁ですね。

タイトルとURLをコピーしました