コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

グループに『良い縁の人がいるか』ケルト

この記事は約4分で読めます。

こちらに戻り、今年は友達が着てくれたお陰もあり、
活動範囲が広がることで、とても楽しくなりました。
いいなと感じる方もいて、交友関係を増やしたいと思う。
そこで、関心がある人との今後を見てみたら・・・
2人共が【金貨7】のアテ外れと出て残念。
自分でわかってたけど、直感の鈍さに愕然としています。

そこで、もっと幅を広げて占ってみました。
その大勢いるグループの中に良いご縁があるか。
要するに、友達になれるような方がいるかです。
正直、人との出会いがないのであれば意味がありません。
運は、人と人との関係です。結局は何にせよが運んできます。
信号機のように私を導いてくれる『』がいないといけません。

すると・・・、ほら、やっぱりいたーーー!ヽ(^o^)丿

20141027

まさに、このグループの中に良い縁がありますね。
1番には、良い縁やキッカケが出ていて2番にも助力の【法王】。
近い過去には【聖杯K】が出ていますが・・・誰だろう。
このグループに出会うキッカケを作ってくれた友達なら
ちょうどカップ系男子ですし・・・ 他には、
もしかしたら雰囲気がカップ系かもねという人がいたな。
その人くらいしか思い当たりませんが、現在に【審判】なので、
まさに、良い 縁が存在していると思えます。

4番の潜在する部分には【金貨5】で、無理なく無難に行動しようと
確かに、そう思っているかもしれません。新たなカップ男子は、
急接近しないように用心しているから(笑)。カップが苦手やねんw
しかも、共通の話題があったりするので尚更警戒しています。
この年になると、無闇に苦手な男子に近づかないでいようと思うのです。

しかし、3番にはコニミケーションを意味する【棒8】。
関わりは確実にあるので、それなりに会話をしたりは避けてない。
それ自体は楽しくさせてもらっているので、そういう姿勢でしょうか。
広くコミニケーションでいうと、連絡先を知ってる人は数名いる。
用事があるときにだけ連絡して、助かっているのは確かです。

こういうご縁があり【聖杯Princess】は、あまり計算したりの負担なく
新たな環境の中で過ごしていく流れが出ていますね。
キッカケを得て、それが合っているのか、のびのびしている感じです。
このカードは、悪くはありませんが審判と一緒でないと、
どこかに『計算抜きで』という配慮は持っていたいもの。
しかし、今回は前のカードが審判ですから、その良い流れを受けて、
利害関係も打算もなく過ごせる感覚で良いです。それは久々ですね。

ただ!良い縁も正しく扱わないと壊してしまう可能性もあるので、
良い縁だからこそ、失敗なく進める方法を理解しなくては!

定期購読者はログインで(五行練習以外)お読みになれます。
購読コンテンツの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました