今すぐに問いの作成を完璧にして占い結果の信ぴょう性をあげましょう。ケルトの読みが問い作成で変わるのがわかる講座です。

最悪の騒音は『今後どうなる』

周囲に迷惑な人がいる話をよく耳にします。
うちはリラックスするために都会から休日に訪れる人が多く、
もし、隣人にとんでもない人がいたりするとストレスで困る。
けれど、最近は困った人が多くてトラブルも増えているの :no:

そういえば、私のところも昨年くらいからか・・・
子供がドタンバタンと振動が思い切り響くことがあり、
一度は管理室に言ったのだけど、この連休はまた振動続き。
TVが不要でも振動をまぎらすためにつけていたり、
大きなボリュームにしておかないと辛いことも増えました :dissa:

あ、そうだ。
今後もこんな環境が続くのでしょうか?
気になったのでスリーカードしてみました。

20141013

ヽ(^o^)丿消えてくれるのかな?そうだと嬉しい。
過去の状況には【愚者】です。
これは、ずるずるダラダラと良くない状況が続くとか
無計画とか、時にはルーズなことも示すのです。
このカードは、悩みについて占ってるときは勿論、
何らかの良くないことがあるのですから、
それらが改善されずにいる「ずるずる」のほうを意味します。

もし、ホロスコープで出たらら、その箇所の運気に従い時には

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    20131216

    大アルカナだけで気になることの今後や、 気になる人との今後の状況を見れるのがスリーカード。 初心者にも重宝する展開法です。 知りたい今後の吉凶だけがざっくりとわかります。 これで今…

    20140805a

    またまた、首がめっちゃ痛くなってきて・・・ 頭痛薬を飲む日が、ちょくちょく出ています。 目も昨日、メルスプランのサポートがあるから、 コンタクトの調整をしてもらおうと行ってみたら、…

    20140411

    受講者さんの新発想には、いつも助けられます。 だって、私は仕事しかしてこなかったから、 スリーカードという簡易的なものは経験が少ない。 もちろん、展開さえすれば読めるのは間違いない…

    20131005.png

    集中力が出にくいし、頑張ろうという気持ちが空回り。 ぷちタロは、尋ね方というか気持ちをハッキリさせるのが とにかく絶対に必要です。だって、何でもそうですよね? 何かをやめたいのか、…

    20160124

    抜かれる星の緩い年になる2016年の私は、 平和で落ち着いた環境を作るよう努力と思っていた。 だから、あながち間違いではありませんが、 タロットで占った結果は意外なもので、 出た運…

スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
Translate(翻訳) »