我を超越した発想

この記事は約3分で読めます。

最近、お客さんや受講者ともよく話すのが、
本当に、ぷちタロット占いが出来てよかったということです。
まめに確認することで、どれほどがよくなったか実感してきた。

先月は、一日法が6日くらいしか動の日がなく、
その指示に出来る限り意識してあわせてきました :v:
そして、嬉しい知らせが届く予感がある10月。
思い返してみると毎月のように、鍵となる出来事があった2014年。
重要なポイントと出来るよう静かに集中して過ごせています。

ホロスコープでも、心がけを持つことは可能ですが
でも、ぷちタロット占いがあるのとないのとでは天と地ほど違う :no:
腹立たしいとき、迷ったとき、憂鬱なとき、動こうとするとき、
いつもタイムリーにベストな選択が、ホロスコープの心がけだけで
思い浮かぶわけではないから失敗もするのよね :ase:

けれど、ぷちタロット占いが出来てからは個別に行動を尋ねられる。
その都度、自分の思い通りにしても良いのか整理できるのです。

20141003a

世の中には、自分の正しさを感じるが故にマイナスになる。
そんなパターンが思っている以上に沢山あるのに気づきますか?
正しいから憤りを感じて、それを解消できず我慢するだけになるとか
イラだちを無意識に溜め込んでしまうことが意外とあるの。
そして、それが間違いなく運を悪くしています :gusu:

そういう人は、悪人でなくても運がよくないのは確かです。
運を良くするには、単に正しいだけでなく心の状態が大切。
不満を正しく解消するすべを持つことができているかが大きい!

運をよくするには、心の平和がストレートに関係するから、
頻繁に腹を立てている人は、善人であろうと運があがりません。
故に、希望がなかなか達成されることがない。努力も報われない。
その不公平さを、また不満として貯めるという悪循環になる。

ぷちタロット占いを習い始めると…
一日法だけでも、その日の教訓が記憶にキチンと残るようになる。
すると、外で困ったことがあっても、すぐに正しい対処が出来ます。
吊るし人が出ている日なら、自分が正しいと思ったとしても、
何よりを優先するから、我を通したりしたくないわけです。

だって、一番思い通りにしたいのは自分の運なのだから、
色んなことに対して、自分の思い通りにしたいという気持ちが減る。
運のためには、自分が正しいとか、そんなことを超越した発想ができる。
正しさを押し通して、運を悪くするなんて絶対に嫌なのです :bikkuri:
その指示を守ると、良い流れになると体験できるのだから(^○^)

ぷちタロット占いを自分の一部である運を図る感覚に加えてしまえば、
つまらない拘りや、我を通すことの意味はないと実感できてきた。
ここ数年は、益々生きやすくなり、楽になりやすく、そして平和。
もう、一生、ぷちタロット占いを離すことはないと言い切れます。
みんなも、しっかり活用してね。

タイトルとURLをコピーしました