時間の短縮は幸運のもとだ

この記事は約2分で読めます。

ベストコンディションでない時は、その原因がわかりません :ase:
原因がわかっていれば努力も出来るし、修正もできる。
しかし、気づかない程度に微妙にずれてくるのが普通ですね。
そんなときに、誰かの助言やちょっとしたキッカケを得て
気持ちや発想が正しい方をむくとわかります :v:

救われたような気持ちが不思議と沸いて、
もし悩みがあっても「頑張ろう」という元気がでますから!
幸運の羅針盤には、いつも正しい方向に元気があります。
猪木さんは、正しい。「元気があれば何でもできる」のです(笑)

しかも、正しい方向を向いた瞬間には、
まだ悩みの状況や問題の解決は、なされていません。
さっきと何ら現実は変わっていないにも関わらず、
急に元気ややる気が出たとしたら、幸運の入り口にいる!

元気が得られた瞬間に幸運に向けて舵きりされ、
間違いなく、そのまま歩むと瞬時にも動きが出るのです。
環境が急転換できる兆候だから、しんどいときこそ、
「何で、そんなにニコニコ笑ってるの?」と思われるくらい
元気で明るくなれることを見出しましょう。それ次第!

それが時に占いだったり、周囲の人の刺激だったりします。
私達は、幸運と願望達成のためにガツガツと、
この元気やる気だけは捜し求めねばいけませんね。
それは、打算でも計算でもなく正しい姿勢ですからd(^-^)

もし、悩みがなくても元気ややる気が感じられず、
あまり充実や気持ちよさがないなら・・・
正しい方向=願望の達成は遠ざからないよう気をつけて :stop:

補修講座に突入した人は、このことに触れたと思いますが・・
個別問題として何かを占うとき、時間の外に私たちがいるので、
物質世界の事情は、私達しだいで伸び縮みします。
それを思うと、良い発想で自分を助けるのは進化が促進され、
物質世界に横槍として動きが出てくるのは当たり前のことです。

20140818

悲しいとき。
叶わないとき。
辛いとき。
ぼんやりするとき。
そんなマイナスな時間ほど短縮する価値あり。
ファイトです。

タイトルとURLをコピーしました