ぷちタロットで吉運判定

明日、美容院を予約したい。
今からAさんに連絡します。
行動の度に下のボタンで占おう

ぷちタロ占い

補習講座3『タロットの時間概念』をつかもう

タロットな雑談
この記事は約3分で読めます。

タロットをしていると、かなりベテランにならないと
最終結果がいつごろ起きてくるかが判断つきませんね。
私の場合は、それこそ40年近くなるので経験からくる
推測というか、カード意味のスピード感がわかるので、
おおよその時期を推し量ることができないでもない!

それでも、お客さんに断言してあげるほと精密ではなく
判断がつくとしても、数ヶ月レベルで誤差もでたりするの。
だから、時期を限定して伝えるという発想ではなく、
カードの実例から大よそのスピード感を説明します。

それくらいケルトで、いつ起こるのかを限定するのは難しい。

直感や感性は、誰にでも人としては備わっていますが、
結局、経験と実績がないとあやふやになるのは( ̄^ ̄)トーゼン。
それらを鍛える意味でも、カード意味の感情記憶が役立つのです。
信じてついてきてもらいたいと思います。それが大事!

26回目から2回にわたり、時間についてお伝えする予定です。

20140710a

神秘学的なお話にもなりますが、夢物語ではなく
タロットのカード意味で、常に現実的予測ができるのと同じです。
時間と空間の概念も、現実に存在していますよ :kira:
それを聞いて、納得して、観察してみて、実経験にできます。
ただ、計算でなく『感覚』なのだという違いだけです。

私たちは、普通の状態があまりにも物質的になりすぎてて、
そのままの感覚でタロットを勉強できると思いがち。更に、
あいまいな気分に浸るのが感性だとも勘違いしがち!
神秘学でもスポーツでも、日常的な感覚はただの感覚です。
万人がもっている感覚を、どこまでタフに引き上げるかが勝負 :bafu:

サッカーでフリーキックの達人になるには、
通常の足の感覚だけでは不十分だし、無理だとわかりますね?
繊細に繊細に足の感覚を感じられるよう高めることが必要。
ボールのどこをどんな風に蹴るのかを体に覚えさせねば、
生まれつきの感覚では、精度が上がってこないよね。
ひたすらランニングする意味も絶対にありますから、
どんどん投稿して「なるほど」を増やしましょう。

時間と空間の話から、魂の深い意味が見つけ出せるし、
おもしろい雑談として聞くだけでも構いません(^-^)にこっ

「だったら、勿体ぶらずに今すぐ教えてよ」と思うかもね :ase:
でもd( ̄ ̄ー ̄ ̄)ねっ
順序を間違うからタロットが身につかないともいえるのです。
興味を差し控えて、大アルカナの感情記憶をものにして、
次に、小アルカナに応用していくのが確実な道です。
その実践ができてきた頃に、神秘学的な知識を入れれば補強になる。
さもないと間違った感性が好き勝手に想像力を働かせるようになります。

感覚を使うものほど、基礎練習が大切 ::ne
そこを急ぐと、結局は挫折の原因になるから待っててね。
ホロスコープで大アルカナ・小アルカナ練習を増やして、
スピードアップするのはOkです。ホロスコープ祭りに投稿してね。

イライラさせるくらい送ってくれると嬉しいですヾ(´▽`*)ゝ
言っておきますが、ちょっとしたタロット学習とは違い、
私は皆さんを、ちょっと出来る人にしようだなんて思ってません。
誰にでもアドバイスできるレベルにするつもりです。
私の方法は面倒くさいかもしれませんが『確実』です。

タイトルとURLをコピーしました