家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
来年のことを言うと鬼が笑うというけれど、 来年1月の話をしておこうと思います。 正式な新年は2月4日18時ごろ。 2020年1月の月運の星は「丁丑」、2月は「戊寅」。 1月6日を境に年運の星(...

無理な気がしたら負け

先日、ロビーで久々にお会いできたかたがいて、
私のことを気にかけてくださっていました。
何せ家にこもっている生活だったのをご存知だから。
筋力は1週間使わないとゼロになるから、
週に2回は、買うものがなくてもアチコチ出歩くよう
お言葉をかけてくださった。なのに、私ったら・・・

今日、みんなのことを祈念していてつくづく思った。
運勢が悪いことを示すカードは、周囲のせいではなく
自分が考えを変えるようにススメる意味です :hint:
例え、マイナスとなる人物が出ているときでさえ、
その人物との関係を考えるのは自分なのだから、
正しい発想さえ出きれば、運勢は自分の責任で変わる。

20140317.png

それが出来ないのは、自分が悪いのですよね。
うっかりに注意と出ていても、うっかり失敗したり、
根本転換せよと出ているのに、計画のまま進めたり、
怒ってはダメと出ているのに、批判的な態度をしたり、
そこから悪い芽が出るのをコントロールするチャンスなのに :ase:

そもそも、体を気遣ってくださるお言葉に対しても、
どこか自分の環境では、週に2回出続けるのは無理なのでは・・
という不安やる気のなさの混じったような気持ちがあった。
でも思った :hint:
自分が誰かに、そうススメル時には本気で勧めている。
全然不可能だと思っていないから、期待をこめて語っている。

だから、客観的に言ってくれる言葉は信じるに値するはずだ。
こんなありがたいことを聞き流してよいのか?
無理だろうと簡単に感じる自分でよいのか?
周囲の気持ちに応える気がないのは、結局自分の問題です。
「無理な気がする・・・」と安易に思わず、
発想次第で、いつでもチャンスがあると思える自分になる :bikkuri:
ずっと続けるのが無理かもという状態は、変えられるのだ。
明日にでも、明後日にでも、いつでも現実は変わるのだ。
そのチャンスをぼんやりせずに掘り起こすことだけだ。

強く願う気持ちがスタートです。

無理かもという逃げ道を心に抱きながら過ごすのは、
感度の悪いカーナビと行動するみたいなものですね。
いつまでたっても目的地にたどり着けません :dissa:
そして、最後はカーナビのせいにする。

目的達成に導いてくれるのは、いつも奇跡直感でした。
現実が変わるチャンスをつかめると信じて、
言い訳せずに頑張る姿を、神様に見てもらうだけ!

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »