家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
来年のことを言うと鬼が笑うというけれど、 来年1月の話をしておこうと思います。 正式な新年は2月4日18時ごろ。 2020年1月の月運の星は「丁丑」、2月は「戊寅」。 1月6日を境に年運の星(...

『1週間や半月の運』を読むコツ

だんだんとホロスコープを出すようにすると、
周囲の人の運勢が見えるようになりますよ。
練習しましょうね〜(^o^)丿
特に今回は、1週間とか2週間など短い運勢を読むコツ。
そこを勉強しましょうか。。。

1年とか月単位になると細かな出来事を変えるため、
何があるのか詳細を知ることも必要ですが、
もっと短期になると個々の出来事が、
それほどハッキリと出現するとは限りませんし、
全体から得られる指針を見ることが大切になります。

20140308a.jpg

それは、総体運として全体をひとまとめに訳す感じ。
まぁ、文章ではわかりにくいので実際に見ていきましょう。
今回、とても良い実例なのは強烈なカードがないことです。
こういう時には、とくに全体を要約する力が必要になります。
個々の意味は、自分の運勢とテキストで調べましょう。
次に、矢印をつけてある部分を見てください。

これは、似たニュアンスのカードを見つけて、
その共通性を発見する作業ですよね?常に、

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。

コメント

  1. kazumin より:

    ありがとうございます(^-^)/

    次回の参考にします(*^^*)

Translate(翻訳) »