ベストな展開法選び

ぷちタロに慣れてきた後に、スリーカードとケルトを始めると
「普通にぷちるのと、ケルトやスリーカードの使い分け」
に関して質問がくることに気づきました。
うちは、面白いことにタロットに興味がないけど、
実生活に役立つから始めてみた人がほとんどです :luck:

だから、完全な初心者が8割以上。
しかも、そのほうが吸収力も実践力もすごいという事実。
キチンと使い分けをお教えしないといけませんね。

20130903a.png

ケルトやスリーカードは、今後の流れがわかります。
スリーカードは、過去(原因)→現在→未来。
ケルトは、更に周囲の動向や自分の姿勢など、
問題の詳細も細かく出るのが特徴ですね。

◆スリーカード….
気がかりの今後の流れをハッキリ見る意味で、
78枚ではなく『大アルカナのみ』で使うのがおススメ。
◆ケルト….
問題の細かなことを出すのに78枚がおススメ。

流れを見たい時、

(無料登録で読める記事です)

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    みんな1年くらいすれば、ケルトやスリーカードも練習し 色々と今後を占っているみたいですね。 さて、どうやって皆は使い分けているのかな? ケルトは難しいから今はスリーカードというのも…

    ぷちタロは随分となれてきて、スリーカードも使いたい時期。 そういう流れは自然です。とてもよいことだと思います。 また、スリーカードでもニュアンスが読めるのが楽しくなり、 当たってい…

    20140424a

    ケルトは、未来が悪ければ外して変えるのがメイン。 予言のように読む方もいますが、それは間違いです。 ポイントとなる出来事にうまく対処することで変わる。 もちろん、進むこと自体を中止…

    スリーカードやケルトなど時間を問えない展開法が多いのは、 タロットは「当たるも八卦」という種類の占いでなく、 悩みなど複雑な状況に対し、細かくアドバイスがでる占法だから! でも、そ…

    20140328a

    いや、ほんまスリーカードも「なかなかやるな」と思います。 これまで見た困った人間関係も、良くなると恋人が出た分は ありえへんと思っていたのに、本当に助力になったし。 昨日アップした…

スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »