無から多くが生まれます

この記事は約2分で読めます。

何か望みがあるときのメンタルで
その後の流れが結構かわります。
願望の持ち方が幸運にかかわる。

無を何日か作り出していれば、
自然と進展の流れが来ます。
願望を進めるための「」。
時々、意識してみよう😊

2種類の「無の心境」

どうしたいか漠然としてたり、
具体的に努力中の結果に関して、
一旦「無」になることで
最終目標へ一歩近づく運が出ます。

  1. 没頭し集中している無。
  2. 頭を楽に開放している無。

どちらでも効果はあります。
集中と休憩の無を臨機応変に
取り入れれば運の流れは良くなる。
何かを思案中の時でさえ
「無」の状態を作ると良い✨

なぜ無がプラスになるか

願望があると
アンテナの向きは限定的です👎
そうなると別の方向に
それを助ける吉運があっても
受信できずに通り過ぎやすい。

そこで多方面からも運を拾い、
入り込む余地を作るのが、
アンテナ全開の「無」です。

自分の考えで頭を占領せずに、
降ってわくスペースになる🌈

 

でも無を求めだすと
意欲が欲しい時と似て
作り出せなくなる不思議。

運が欲しいと思うなら、
何が良いということはない。

願望からちょっと距離を取り、
思い付きや目についたものを
代わりに頭に入れましょう。
読書、お料理なんでもよい。
すると無から多くが生まれます。

願望抜きで、ただただ爽やかに😉
意図なしで動く無欲の時間を
作り出してみてください。
何日か習慣にしてみると
意外なものが得られたと気づくはず💕