聖杯6を感じ取りたい方へ捧ぐ

この記事は約2分で読めます。

ねぇ、どう思う?
私、焼きが回ったのかな😓

5月も一生懸命に集中して
気を付けているつもりなの。
でも、しょーむないことしてる。
アホになったんかな。わからん。
ホンマにミスしてますわ。

ぷちタロが正しかった

さっき近所のドラッグストアの
チラシをもらいました。
私が引きこもってるのを心配し、
ときどき刺激にチラシをくれるの。
それに釣られて出かけるわけです。

見てみると・・・
失敗に気づきました。
この間、期日前投票もあるし
ついでに買い出しをしようと
チラシを見ていたら大特価。
私が大好きなおそうめん。
滅多に安くならない商品なの。
絶対に「買い」だと思った。

でも・・
ぷちったらカードは忘れたけど
悪魔や死神ほど悪くないけど
魔術師だったか・・・
やんわり要らないと示す感じ😱
買わないつもりで出かけた。

でもいざ、スーパーに行くと
後ろ髪をひかれて、
滅多にこの価格にならんから
と買ってしまいました。
買わない理由がないと思っちゃった。

頭で考える正解よりも、
ぷちタロが合ってました💦

リアルな聖杯6を感じよう

私の経験上、滅多にない価格。
これまでの経験では正しい。

だけど、これからも同じとは限らん
目に見える現実から
未来は必ずしも導き出せない。
未来を知ってるのはぷちタロ。
Golden Dawnのほうです。

今日、頂いたチラシを見たら、
私が買った時より更にお買い得。
たった数日後にそうなるとは!

こういう流れと気分が
【聖杯6】だと覚えてね。
この感覚を覚えておきましょう。

聖杯6もリアルな例がないと、
普段でてきても難しいカードです。

  • 未来へのスタート地点とは?
  • 悪い意味の変われない現状とは?

聖杯6は
常に未来は変わるから、
これまでの良い経験も、
逆に悪かった経験も、
過去の一例に過ぎないと示します。

その過去の例で現在の決断が
曇ってしまってはダメ。
左右されてはダメ。
囚われてはダメと示すのです。

5月は多く失敗しています。
ただの悪いことではないと
思うことにします。
失敗例も要るもんね(笑)。

聖杯6がでた例じゃないけど、
現実から感じ取れる例として
書き下ろしてみました。