連発する愚者の原因を考えよう

この記事は約2分で読めます。

先日「何を占っても愚者」で
判断に困るという話を聞きました。
その脱出法の参考に別記事を書いたよ。
きっと「ある・ある」だと思うので読んでね。

やろうと思うことをぷちタロットして、
どれも、これも、それも、ほぼ【愚者】。
そんな風に愚者が連発するとき、
なかなか脱出できなかったりします😰

愚者だと「どっちでもいい」とか、
どっちにしても何か足りないなど。

愚者には詰めの甘さがある

愚者ばかりのときは何か的外れです。
彼女の場合は、家電が2つ届いた。
洗濯機なら場所は決まっているけれど、
どこに置いても良いものは自分次第です。

愚者は、この自分次第が曲者です。
神様は「それでも良いけど・・・」と
もっと良い方法があるのにと言っている。
それを見つけるようにと言ってる感じです。

結局、彼女の結末は三度手間だった💦
スチームレンジと電気鍋を置く場所は、
だいたい決めてたので、そのまま実行してみた。
愚者は、きついNGではないですしね。

増える家電のために棚を開けて、
予定通りに置いてみた・・・
入るけど蓋を開けたら上に余裕がない😱
めちゃ使いづらいとわかったそうです。

落ち着くまで二転三転

予定を変える必要がでました。
別の場所に置いてみた。すると・・
今度は奥行きがイマイチ合いません。
結局は、ピッタリの案が浮かばず放置。

そういうことなのねと思ったそうです。
サイズだけじゃなく、いろいろ違ってた。
何度も配置を変えたりしながら、
2日後にようやく落ち着いたのだそうです。

どちらを先に進めても意味なかった。
どの道、予定は変更になったのです。
愚者がでてくるときは魔術師のように
ある種、変調すると思っておくべし。

 

事前に変えてベストにできたら最高。
しかし、なかなか難しいことなのです🔑
愚者にドンピシャなお話をもらったので
ご紹介しました。みんなも寄せてね~

タイトルとURLをコピーしました