家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
来年のことを言うと鬼が笑うというけれど、 来年1月の話をしておこうと思います。 正式な新年は2月4日18時ごろ。 2020年1月の月運の星は「丁丑」、2月は「戊寅」。 1月6日を境に年運の星(...

問い方「アクティブに」

ぷちることに慣れてくると楽しいです〜。
ただ、やっぱり問い方を時々確認するほうが良いですね。

自分が行動するつもりで吉凶を問うのが基本ですが、
つい受身の質問をしてしまう傾向には注意してね!
・・・なぜ駄目かというと「あたらないことが増える」。

出かけますよ。買いますよ。契約しますよ。etc.とか
運を天に任せる潔さを発揮しつつ「確認」するのがベスト。
問いの立て方を、そういう風に工夫しましょう。

ある人が、「連絡が着ますか?」的にぷちり、
そのときに【太陽】が出たのに、連絡がなかったとか。
でもd(ー.ー ) ネッ
なぜ、連絡を問う必要があるのか???そこが大事。
なぜ、待っているのかですね。。

もし、出かけるのに外で電話が取れないとか、
困った原因があるなら、「出かけてよい吉凶」など、
別のアクティブな問いを考えるほうが良いのですよd(^_^o)
そういう習慣が、当たるタロットの問い方を習得させて、
運がよくなる発想も身につけさせてくれます!!

タロットは、アクティブな発想と習慣で運を開く、
そういう役割に使うほど的中してきますよん。

そもそも今回の太陽は….
「進歩発展への意欲」という良いカードです。
積極的なカードですから進めたいことは頑張るほうが良い。
あまり意味のないことを「受身」で問うてもね^^;

アクティブに活用の「ぷちタロ」ですよ。
それを忘れずにね〜。

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    201506023a

    病気や怪我があると、今後が気になりますね。 ケルトで占うときも、やはり問いについてが一番肝心。 気になることを、どういう風に問いにまとめるか勉強してみます。 しっかり、知りたいこと…

    sakura

    よく「頭が春」なんて言いますが(笑)。 新年の緊張感も薄れ、希望もやる気も低迷し、 ずるずると甘いすごし方をしてしまう春。 ■気になることの吉凶をどんどん問うて選別しましょう。 …

    20141213

    緑茶があと2回分くらいしかありません。 寒いから絶対に暖かいお茶は要りますよね。 しかし、寒いから全く外に出ない日が続いている。 ほうじ茶と白湯で我慢して、選挙の日に買い物しようと…

    20140816_234228

    独学で勉強している語学に行き詰まりを感じるときもある。 本日の『習いに行く吉凶』を例に問い方練習を詰めてみましょう。 ケルト祭りで『問い方』練習 にも書きましたが、 問いを最初にキ…

    20140609a

    占いをキッチリ当てるには、やはり!! 問題を絞り込み適切に問う『客観性』だと実感しました。 「今日はさぁ、ちょっと失敗してんよね~(~_~;)」 自分のことがわかりにくい根本も、 …

スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »