過去の体験から学べる

この記事は約2分で読めます。

年が明けてからずっと一日法が悪い。
今朝もまた【悪魔】でした。
煙がどこかから入ってくるのもあり、
喉が痛いから、それだと思いつつ・・

まだある気がしていたの。
ずーーーっと考えてて気づいた💡
それはPCでつけている日誌を
2日以降ずっと書いていなかった😱
充実出来ていて満足してて・・
すっかり忘れていました。

これ、すっごい大事です。
何とか7日まで日誌を頼りに書きました。
これ見出しが追加できるので一日法の欄や
食べたものなども自分なりに作ってます💕

毎日書いて行くとワード検索できて助かる。
また一年前の同じ日を読んだりすると、
リアルに頑張っているのが思い出せたり、
無駄に不安がってて損したということなど、
すごく良い反省にもなります。

そういうアプリがあれば活用してね。
今朝も昨年の今頃を読んでみたら、
リーチマイケル選手と錦織選手の対談を見て
どう刺激を受けたかが書いてありました。
ノートにつける日誌には書いていない詳細が
いろいろ思うままに書いてあるから良いです。

抜け落ちている1週間分を
すぐに追加しておこうと思います。
ノートの日誌は文字で吉凶がわかる。
パソコンの日誌は詳細がわかります。

過去を参考にしよう

その時に不安だったことも、
やがて解決されていますから、
一番良い発想ができていたか顧みて、
もっとベストな過ごし方を模索できるよ。

運では、どうでているかを一緒に書くと、
自分が立てた予定が良かったのかもわかる。
2020年はめちゃ頑張ったと思っていたら、
読み返すと意外とスタートが遅かったの😓

そんな思い込みにも気づけたりして、
今年はもっとスタートダッシュの準備だ!
と思えています。

堂々巡りばかりして何もできてないやん!
とか客観的に見れるから良い。
過去を活かすことはすごく大事ですよ✨
検索できてスマホやPCを買い替えても
きちんと残せるタイプのものを選びましょう。

私のはログが.txt形式なので大抵は開けます。
データカードに解凍して使っています。
Windows用のwDiaryというものです。
これまでも日誌を勧めてきましたが、
まだやっていないよという方は是非、
自分に合うものを探してみてください。