ぷちタロットで吉運判定

明日、美容院を予約したい。
今からAさんに連絡します。
行動の度に下のボタンで占おう

ぷちタロ占い

良い年の変化と悪い年の変化を理解しよう

イライラ・否定的
この記事は約2分で読めます。

厳しい大運・年運の人は変化のチャンス
私は2年の空亡+否応ない転換期で
3年間は自分を変えるつもりでいました🍀

端からそう思っていると良い準備ができ、
普段なら変わろうとしない部分を変えれた。

厳しい星巡りとは変化のチャンスです。
変化を嫌うと否応なく変化が襲ってきて、
悪いことが連続しているかに思えるだけよ。
運が悪い人は何か変えようと計画してね。

良い年と悪い年の変化の違い

変化とは、自分の考えを変えることです。
自分でストレスにしている発想を変え、
それでよいと思ってきた発想も新たに、
自分自身を変えるべきだからしんどい。
そういうことです(⌒∇⌒)

なので自発的に変えるなら、
その嫌な気分は解消されますよ💕

良い運の時にも変化はあるでしょう。
良い運の変化は、自分が好むように
進んでいく過程で変化していくわけ。
ストレスを感じない自発的変化です。

でも悪い星めぐりでいう「変化」とは
状況より自分の考えを変える周期で、
まだ変えようとしていない状態がメイン。

普通に行くと変えようとしていないことを
変える為に行き詰まりがでるのが悪い星。

そこで無理くり変えさせられる前に、
自発的に変える目標をもっておくとよい。
私は、さんまさんやその他いろんな人から
教訓を集めて刺激にさせてもらいました。

  1. 嫌だと思うことで自分を悪化させてると思っていたので「嫌なものが嫌じゃなくなると怖いものがなくなる」をお手本にした。
  2. 落ち込むのが嫌で「落ち込みやすい体質の人は感謝不足が原因」を参考にした。
  3. 「誰も代りにやってくれないよ」と自分に語りかけ行動を促進した。

など
心のつっかえをとり自分を楽にしたの。
良い変化を作り出すべき星にいる🌈
悪い星にいるときは、それが正解です。

まとめ

厳しい大転換期を思い出すと
そこで使った予算と労力と工夫は、
それ以降にずっと活かせています。
むしろ、その年がないなら今はない。
厳しい年の努力は一生ものばかりです。

タイトルとURLをコピーしました