文字の乱れは心の乱れ「文字で運アップ」

この記事は約2分で読めます。

一日法が1週間続けてずっと悪く、
ネガティブな気分になってたかたが
ようやく昨日、突破したお話です。

以前から運が現れる部分として
文字をあげてきました。

それがね。
気分が回復した日の朝に
文字を書いて気づいたそうです。
毎日、日課など書いているけど
「昨日までは字がすごく汚い!」

ホントそうなのよ🤗
なぜだか運が良い時は文字が整い
丁寧に書いている印象が出ます。
自然に綺麗で整っています。

身近な文字で運アップする方法


ほら、写経なんてのもありますよね。
そうじゃなくても何か好きな本とか
歌の歌詞とかでも良いのです。

気持ちがモヤモヤしたりネガティブで
無駄な時間を消費してしまうなら
まずはノートに写経の代わりに何か書こう。
1冊あると便利です。

Amazonで検索すればある。

丁寧に文字を書こうとしても
運が落ちているとどういう訳か
乱れています。乱れを直しきれません。
ほんと、そうなの。
心がけても、そうならないのです。

 

けれどお手本があれば集中できるよ。
文字から調子を回復することが可能。

 

人間の内と外は相互に関係しているから、
スランプ脱出は練習で変えられます。
何日か嫌な気分がぬぐえないときは、
文字をチェックしてみましょう。

ペン字などの文字練習すると良いよ。
文字が綺麗になったら運も復調してきます。
彼女も復調を感じた日はいきなり、
ずっと悪かった一日法も恋人になった💕
手は早めに打っていきましょう。
運が悪ければ何を考えても無駄です。

タイトルとURLをコピーしました