年に一度もっとも近くなる神様

この記事は約2分で読めます。

昨日も書いたけど私の12月は良いとこなし。
仕事運は年末にも関わらず【聖杯7】が
完璧に悪い意味で出ているくらいです。
「なんで?」

でも12月は全ての人にとってチャンスです。
私たちは神様からは殆ど個々人が見えず、
それは天から見ると、ただの暗闇です。
だけど個々人が持つ熱量だけが光ってます。

顔とか体型は全く神様には見えません。
それどころか熱量がない場合には、
サーモグラフィで闇を映しているのと同じ。
存在していないも同然と言うことよ!

だから言ってるやん。
純粋に意欲が出て、
心が温まるようなことが大事!
その熱量が存在を示す唯一の手掛かりです✨
神様が「おお、輝いとるやん!」と
大阪弁で言うかは知りませんが・・・
そう言ってもらえないとアピールしようがない。

冷たい感情で何かやっても意味なし。
何のアピールにもなっていません。
運に繁栄させたいのだとすれば、
誰かを楽しくさせたいという気持ちで
ただ祈念するだけでも、それなら輝くの。

神様に気づいてもらえれば、きっと
サンタさんにも口添えしてもらえる。

 

小さなことでええの。
どんなことでもええの。
何の熱量もないのは勿体ないです。

その意味で不精と怠慢を示す聖杯7の
どうしようもない仕事運も刺激となり、
今朝は追加で新しい試みが浮かびました💡
「もっと何かできないか」と考えるキッカケが
聖杯7を示してもらうことで得られています。

2021年の運勢には1年のサポートがつくから、
また10ページ以上作成していくわけですが、
そこに新たな質問機能をつけようと思いました。
作成も面倒とは思わず、楽しみなくらいです。

悪い運も変えてしまえたら問題なし。
だからメゲズに取り組んでくださいね。

12月は私たちの側にいない遠い神様が、
もっとも近づいてくると言われる月です。
遠くから熱量を見るだけの神様が12月の
クリスマスの近辺に地球へ近づくといいます。
アピールのチャンスです。しっかり意志を持とう!