ぷちタロットで吉運判定

明日、美容院を予約したい。
今からAさんに連絡します。
行動の度に下のボタンで占おう

ぷちタロ占い

悪い年には「月運」の影響がわかった

無料で読めるもの
この記事は約2分で読めます。

11月の運が酷かったかたがいるので、
「大丈夫!私が一番酷いから(⌒∇⌒)」と
これを見せて励ましたいと思います(笑)。

今年は否応ない転換期なので
自分にとっては苦しいことがあると、
そこは覚悟して身構えてよかったです。
ここ数ヵ月は、すこぶる気分も良かった。

急に気が滅入るとき

なのに先日から急にです😞
どういう訳か気分がすぐれず・・・
ぷつんと切れちゃう気がするほどで、
未来の不安ばかり考えるのでした。
未来のほうが明るいのになぜ?!

そこでふと思い出した💡
「そういえば月運ーーーーー!!」

厳しい年だったけど6/5~11/6は、
月運が味方していた月でした。
味方の運が消えたら、この気分💦
そう思うと運は大事だと実感中です。
お陰で11月は、このありさま。

「ありうる??」
ありとあらゆる厳しいカードが目白押し。
手品ちゃうで~ 自然に出てんよ~w

中心運の棒Kは助力ですが最弱です。
助かったと思えることがあるわけですが・・・
果たして気づけるかどうかが微妙。
集中して気づきたいと思います!!
気づけたらお礼が言えますしね😊

悪い年こそ変化の土台

悪い年には、悪い状況があり、
余裕を持てることなど少ないです。

 

でも悪い状況だから
悪い状況を続けないために学び、
悪い状況を変えるために考えること。

  • それを考え出して実行するか
  • 日々に追われて終えるか

それで未来の良い運に差が出てきます。
準備万端の人にやっつけでは勝てないの。

すると自分が学ぶべきことや
変えていかねばという方向を感じます🔑
良い意味で「これをやっておかねば、
好機を逃して大変な失望になる」と
可能性をつかめるよう備える気持ちがわく。

後は、勉強と努力にまっしぐらですね。
「それって目標ができた」ってことですよ。

ようやく成功してきた人の努力が見えて、
感動もできて、練習なくして上達なしと
同じ土俵にあがれるかもとなってくる。
「やってやる」という意志。
意志は、ひとつの力ですね。

どんな苦境でも覚悟を決めて構えると、
大抵は乗り越えられから大丈夫です。

ちなみに12番に出ている太陽は、
潜在している、隠れている吉運です。
どんなに厳しくても後に明るくなると読む。

タイトルとURLをコピーしました