エアーボケットに注意「目標は自然に出るもの」

この記事は約3分で読めます。

もう20年以上になる運勢ユーザーさんと話した。
どうも目標がないのが気になっているようでした。
つっても、うちのエースというくらい出世頭です。
ほぼほぼ欲しいものは手に入れてきたし、
10月の運も上々。完璧に近い。

でも、それが人生の生きる目標でもないと言う。
そうなると感謝しないとアカンと思うものの
ついつい不足に気が行ってしまいます。
先月まで仕事も、ものすごく厄介だったのに
それを乗り切ってホッとしたところです。

なのに急に「自分も人の為にならなあかん」
とかいう(笑)。

足りないもの探しに注意

今ある幸せな環境は、自分自身の努力ですよ💯
正直、努力しない人には誰も見向きもしない。
やることをキチンとやってきたから今があるの。
本人が頑張って築いてきたものなの👍

なのに「目標ではない」というだけの話で
「頑張ってない人」に思うのはエアーポケットと呼ぶ。

目標に向けて頑張っていないかもしれないけど、
目標を持ってる人以上に目の前のことは完璧です。
それって、めっちゃ頑張ってきたってことだから(笑)。

 

突然おかしな発想になると怖いです。
「何かしなアカン😫」という焦りは毒。
いえ、目標がある人は絶対にしなあかんよ。
でも・・・・

立ち止まって、こういう風に頭で考えてると
この無意味で勿体ない時間が長引くだけなの。
目標は動いていると自然と出来るものです。
楽しそうな方へ普通に進んでいるのが正解です🙆‍♂️
善良な人は生きてるだけで周囲を幸せにしています。

中には自分の機嫌が悪いだけのことで
同僚や周囲に平気でブスっとできる人もいるやん。
でも絶対に会社でも通勤途中でも家庭内でも、
そんなことはしない良識がある人ですからね。
普通に生きててくれるだけで役立ってます。

しかも、
「みんな、目標を持って生きてるんじゃないんですか!?」
とか言い出すので
「そんなわけないやんw」と言っておきました。
確かにうちには目標がある人は大勢いますが、
明確に夢や目標がある人の方が少ないでしょ(⌒^⌒)b

他の運勢ユーザーさんも同様ですよ。
自覚がなくてもキチンとやってきたなら、
やってきた環境は必ず良くなってきます✨
ポジションは必ず良くなっているはずです。
目標を叶えたいとしたら、その上の努力はいるけど、
何もできてなかったら良くなってることはありません。

目標が欲しい時は前に進みましょう。
立ち止まると、考えても何も浮かびませんよ。
「私は生きてるだけで周囲を幸せにしてるぞ!」と
胸を張って太陽に叫びましょう。(⌒∇⌒)

タイトルとURLをコピーしました