スパッと切り替えた先の展望

この記事は約2分で読めます。

悪い方向、悪い流れを心底理解するのは
案外、難しいところがありますよね。甘いです。
先に書いた悪魔の話もホンマに、そう。

「わかってるつもり」では甘いねん。
本当によく考えて行動する人は、
心が期待を込めて解釈するのを許さず、
真意を見出そうという姿勢があるところです。

悪魔がでているときでも、
「正しいはずだ」「もう少しだ」と期待してない?
だ・か・ら・悪魔ってことなんだけど・・・
スパッと正しい向きに替えられたら運が増しますよ。

スパッと切り替えた先の展望

展望がでるときは、切り替えたときです。
あれ何でしょうね。悪い方を切るだけでも、
なぜか嬉しい要素が意外なとこから出ます。
みんなも、そうだったはずよd( ̄ ̄ー ̄ ̄)

後ろ髪をひかれている状態では吉運がない。
出ない!これ、不思議だけどホンマにそう。

タロットの悪魔や魔術師に注意

対策を見つけようとする前に根本をチェック。
悪魔や魔術師のときは絶対におススメ🔑
そもそもの方向がダメなら意味ないやん。
それを忘れがちでハマるのが悪魔や魔術師です。

悪魔のようにズルズル長引く凶運は、
自らが悟るまで不運を不運だと気づかず、
頑張ろうと勘違いするから時間がかかる。

そういう時に限って手間を惜しんで、
対策から先に占い始めたりしています。
丸一日どころか、丸一年の無駄とか最悪でしょ。

早々に根本の吉凶を確認してNGなら
「はい、次!(⌒∇⌒)」とスパッと切ると、
奇跡だと感じるご縁がでてきやすいです🎇
これで奇跡の縁が出た方がたくさんいます。

ぷちタロットを活用しよう

良くない微妙な結果がでているときは、
まず根本の「進めると決めていること」を、
もう決めてしまっているとしても確認しましょう。

絶対に良いに違いないとしか思えなくても、
努力するのだから良いことに違いないと
誰でも言ってくれるようなことだとしても、
意外と凶運だったりはあります。

切り替えれば切り替えるほど吉運になる。
だったら発想を変えて凶運探しも楽しもう。

良いと信じる方向で活路を出そうと
あれこれ、ぷちタロットするばかりでなく、
凶運探しもエンジョイしましょう。
そんな遊び心も大事だと思いました。

タイトルとURLをコピーしました