タロット78枚の中でもキツイ「剣9」を気分よく超える

この記事は約3分で読めます。

8月は、稀に見る厳しい運だった私です。
モロにくらうとかなりの心労になる運で、
「気にしない」と言ってたら当たっちゃうから、
最大限に気にして過ごすのがポイントでした。
とてもうまくやり遂げたので参考にしてね。

タロット剣9は悲劇か救いか

同じカードがでていたかたが大勢いた8月。
上手くできたか出来なかったか、割れてるはず。

厳しいことがいくら起きても不思議でない月に
私は随分とたくましくなれたと思っています。
もちろん、めっちゃ怖かったですよ。
不運や悲観も怖いし、争いや敵対も嫌だ😱

だからこそ適切な準備をしたのが良かった。
どれだけの備えが心中にあるかにかかってる。
備えから充実に変える体験をしました👍

準備で剣9の悲観が消える

本当は大変そうなことからは逃げたい派です💦
けれど環境に振り回されない心の準備をして
クリアするために労を惜しまない姿勢が取れた。

それは成果を出してはる方が当たり前に
してらっしゃることに違いないと実感しました。

剣9では、苦しみ、ガッカリ、怒りなど
残念な気分に落としこむことがやってきます。
くるのが前提で、どれだけ準備していくかなの。
しっかりイメージして作っていけばダメージは
記憶喪失のように心から綺麗に消えていきます。

最悪の気分になりかけたとき、
「ただの悪いことじゃなく意味がある」と、
台本には書いてあると思うこと!
台本通りに悲劇やショックがくるから、
そこで「でも、ただの悪いことじゃないのよね」と
別の考えをする人物を自分の中に作っておこう💯

自分が生み出した新しい自分が、
体験を避けずに別体験に変えてくれます。
本来、落ち込み傷つき辛くて疲れる感情が、
何か有意義なことのためだという気分になる。

作りあげた感情は自分のものだから、
自分の中でキチンと作用してくれます🤗

チャレンジを楽しめる

嬉しい感情、成功体験は心地よい。
だから、一度出来たら又してみたくなるの。
回を重ねるごとに成功体験に慣れてくる💕
そうなると剣9が怖くなくなってくるわけです。

厳しい現実を避けた努力は、効果が薄い。
新たな体験が生まれて真の努力の心地よさを知ると
「なるほど彼らは、それをとっくに知っているのね」と
確信をもって思うようになるでしょう。

せっかく剣9が出ているならばチャンスです。
先を走る彼らに追いつき同類にならねば!

剣9のタロットを突破する鍵

緊張の中で、たくましくなれるチャンスが剣9です。

強いからとか弱いからとか実は関係なかった。
成功している人は、それを試みたチャレンジャーです。
彼らは強いから出来たのではなく、
台本を演じきったら突破できると知っている。

気持ちを作っておくだけだけど、
それが現実的な力の源ですよ。
毎日、欠かさずプロテクトするよう
「ただの悪いことではない」と唱えましょう。
他の厳しい時にも試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました