守りたい3カ条を作って目標達成へ進もう

この記事は約3分で読めます。

別記事でマスクをどうするかについて
ベストな選択をぷちってみました。
その最後におまけとして書いたのが、
魂が人形などに宿る現象です。

あんまし、こういう話は好きじゃない。
これみよがしに嘘八百みたいになるよね?
しかも、おもしろくない話は嫌いなので、
怖いと思わないよう「なるほどね~」で終わるよう
気を配ったつもりだけど、どうでしたか。大丈夫よね。

とても集中できていて(マスクを消したせい?)、
朝から2020年Wプランの後半期をスタート。
出来るだけ7月からを希望する人に6月中に届ける。
目標達成と幸せの増加と問題解決策を書きます。
「頑張った :niko: 」とニコニコ笑顔で年末を迎えたいよね。

守りたい3カ条を作って目標達成へ進もう

私の意識する3カ条

物事を達成へと進めるために思うこと。
それは実行への障害もあるけれど、
メンタル的に足を引っ張ることも多いのよね。
自身に関して課題を毎朝イメトレしています。

  1. 困難や苦しいさを感じたときは、
    「成功した方は誰でも全員乗り越えてきた」と
    意識するようにしています。しんどいのは自分だけじゃない。
    むしろ先に目標達成した人は、それを体験している!
  2. 不安を覚えたときは、
    「それが何の足しになる?」とすぐ思い出そう。
    不安は臆病風の原因になり希望を捨てるも同然。
    勇気を出す方向に考えよう!
  3. イラっとしたときは、
    その是非、審判を神様に預けようと思い出すこと。
    どんな不快も何かの運だと思うことにしよう。
    「騒音も迷惑行為も止まないなら何かの運だ」。

落ち着き=軽率さの軽減

これまで掲げてきた「落ち着きがほしい」は、
だいぶ身についてきました。何年も意識してきた。

上にあげた3カ条は意識してもまだ難しいけれど、
憧れの方たちみたいに落ち着いていたいと思い続け
それに関しては近づけているのを感じています。
何があっても、すぐに「まず落ち着け」と浮かぶの。
するとスーーーーっと頭がハッキリしてきます。

そこから祈念すると大抵は良い流れが来ます。

失敗が多い人は、落ち着きに欠陥があります。
例え天真爛漫で天然の一部だとして、
単なる短所でなくても、軽率さには注意すべし。
そのほうが運が向いてきます。

逆に言うと慌てる人は不運にハマりやすい。
傾向としてメールの書き方にすごく表れます。
一度書いた内容を十分に確認して送らない。
感情で書いてパパっと送って、後で追加する、
修正する、確認を求めるのは悪い例です。
私もまったくもってそうでした。

相手への迷惑うんぬんでなく一事が万事、
軽率さから危機的な状況になっていく。
その確率は他の落ち着いた人より遥かに高い。
メールで意識するのは日常的にできるので、
「キチンと確認して大丈夫とする習慣」として
やってみるに値します。見える景色が変わります。

次のステップへ、自分なりの3カ条を作りましょう。

タイトルとURLをコピーしました