目標を達成するのに慣れよう

この記事は約2分で読めます。

山あり谷ありというけれど・・・
どんな大きな目標も、どんな小さな作業も、
結局は、難題をどう切り抜けるかにかかってる。
どんなことでも活かせる発想を根付けたいです。

目標には障害が立ちはだかっています。
経験があり、得意分野で既知の人には
どうってことのない常識に含まれることでも、
スタートを切ったばかりの者にはハードルです。

そこで「障害はあって当然」と
そう承知しているだけでも違うのです :heart:
それだけでガッカリ度が全然違いますよ。
目標を諦めない意味ですごく大事なことよ。

不意打ちを許さない

あらかじめ何か起きてくると身構え、
「ほら、来た!」と思うだけで違う。

いつも
気合の入れ直しと作戦の練り直しで突破。
それを当たり前としていくと良いと思うの。
だって凹まずに案を練ればゴールは来ます :good:

結局は超えられるものという印象にしておきたい。

成功している人の話を聞くと
その感覚を持っていはると感じるのです。
だったら見習っておきたいよね :usi:
 
その点で昨日今日とは、まさにです。
さぁ、web制作を進めるぞと思いきや、
初っ端から行き詰まりまくりでした。
一瞬、凹みかけましたわ。

だけど頑張っている人達を思い出し、
「だから私も頑張ろう」と思い直して復活。
でも仕切り直した今朝も、また問題続き。
なぜに :gusu: と思いかけましたが・・・
負けてなるものかで再びの復活。

少しでも作業を上手く進められるよう思案し、
夕方に新たな方法を見つけられたのでした。
もうクタクタなので今日は5時で終了し、
夜は、東大王のクイズをしていました。

とにかく目指す限りはゴールまで頑張ろう。
希望が実現できるメンタルを持つ提案でした。

タイトルとURLをコピーしました