祈念と行動の力で進もう

この記事は約3分で読めます。

2020年も1/4が終わりました。
先日ご紹介したかたの続報です。
https://putitaro.the-xx.com/13253/

本当に大丈夫かと不安になった途端に、
たった数日で朗報が覆ってしまったけれど、
あれから一生懸命プラス思考に努めています。
ようやく「自分次第なのだ。頑張ろう!」と思えて
再び良い流れが呼び込める気になってきました :good:

なぜ、朗報がきてあんなに不安になったのか。
それは優勝候補にあげられたプレッシャーで、
普通にしてれば勝てた試合に負けるようなもの。
今は目が覚めて「勿体なかった」と思いつつ、
もう一度、修行しなおす気持ちに戻っています。

もう二度と委縮したり、変に都合を考えたりしない。
戻るべきところは、そこですよ。
縁がでたら全力で進めるために算段しよう ::ne
そう思えたみたい。それが大事です。
いえ逆に、それしか大事じゃないかもしれない(笑)。

だって・・・

全力で進めない理由って何?
逃しても良いチャンスってどうよ?

「偉なりはった・・」と神様にそっぽ向かれそう :gya:
でも、今は立ち消えた話を倍にして取り戻すつもりで
メンタルを鍛え直して頑張っています。その調子です。

逃し癖がある人は注意

結局は自分が諦めるほうへもこちむのです。
あれこれ進められない原因を見つけはる。
成功する人が発見するものとそこが違います。
https://putitaro.the-xx.com/12385/

しんどいのは誰でもしんどい。
怖いのは誰でも怖い。
お金の心配。都合の心配。諸々すべて、
自分がマイナスに着目する人は実力があろうと
良い縁を進められるチャンスにきて迷います。

人生は発見で輝く

目標を達成する人は不可能を超えているのよ。
無理なものを「これだから無理」というだけなら
何の知恵も工夫も熱意もないわけよね。

それは再三いうように天から見ると居ないも同然、
自分の存在は神様から見ると暗闇でしかない。

出来ないものを工夫し出来るようにと
努力している人を社会でも有能と呼ぶ!
進化の違いはそこに尽きるでしょう。
輝いて見えるかのポイントもそこ。

 
六甲で号泣した黒木瞳さんもそうよね。
そこから精進して現在の地位を作り上げました。
とっくに運勢から脱落して夢を諦めた人も、
かつては縁やチャンスが出ていたのです。
ただ、彼らはせっかくの縁を逃してしまっただけ。

縁が何より大事です。

立ち消えた縁は簡単にはつながらない。
それでもリベンジできるよう頑張るなら、
例え、つながらなくても頑張る価値はある

その意欲は吉運を作る熱量として輝きます。
弱さに立ち向かう熱意。努力する姿勢。
全部、天から見ると目立って輝いています。
「一番良いことになる」と信じて、
今度こそ都合を言わずに進めるといいね。

「必ずうまく出来る」「きっと方法はある」。
いつでも、それは正解の発想です。

思い続けると必ず策は見いだせるものよ。
都合をいつでもリセットできるよう構えて祈ろう。
そして行動し続けましょう。祈念と行動の力はある。

タイトルとURLをコピーしました