カードをお持ちでないかたは、まずコンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう。

占いをしにいく

運では絶対に勝てない相手がいる

この記事は約3分で読めます。

夢や目標や希望を語るのは簡単だけど、
それを実現するには努力が必要。
そう示すのが【星】です。
星のカードは、希望実現へ導いてくれますが、
その星を見なくなったらあっという間に終わる

目印となる星は、いつも見ておくこと。
その輝きを見て、希望をいつも持っておくこと。

星のカードがでても意欲が出なかったという人は、
たぶん、とっかかることをしていないと思います ::ne
一日法でも運勢でも星がでたら取り掛かれ!
どんなに嫌々で腰が重かろうと「取り掛かれ」です。
その気分を突破した人だけが感じられる未来がある。

たった一日でも十分わかることですよ。
結局、星がでているのに気重で何もしなかったら、
その希望は消滅したことになります。
少なくても潜在していた可能性は消滅した。

逆に…
気重に負けず、とにかく取り掛かった人は、
思いのほか、すぐに集中できて驚くでしょう :kya:
いつの間にか、あっという間に集中できて、
その中に自分が入り込んでいく集中の感覚です。

また、それが楽しくて充実していて、
食事も休憩も忘れて入り込んでいく力がでる。
そして止められない楽しさに捕らわれて、
「次は、こうしよう」と更なる計画ができる。
そのようにして星が希望実現へ誘導してくれます。
 
必ずしも占って星がでたかに関わらず、
人生の成功と達成の源はそこにあります。

自分が目指すものに入り込んでいかねばダメ :bikkuri:
周囲をぐるぐる何周しても何の役にも立ちません。
思いがあれば必ず発見があります。
どんな状況からも転じるキッカケが必ずある。
 
先日頂いた数年がかりの希望実現の報告も、
それまで障害がでて苦労したけど
「思い」を消さず歩みをチビチビ続けてきました。
途中で体調を壊し「どうなるのか」と思ったけれど、
昨年にはどうにか復調して頑張ったのです。

その目標に対する思いが成功へつながった。
その思いがあったから諦めずに続けてこれた。
思いがある人に支援がでるのは当然ですね。
神様から見てもきっと魅力的だと思います。

そこには器用で技能がある人を追い抜く力がある。
方法や可能性を探るのは無意味ではないですが、
背後の「思い」で結末は違った気がします。
その思いに神様が応えてくれたと感じます :love:

思いが発見をもたらし進歩させてくれる。
何もしないで平気な人とは「思い」が違う。
根本にあるもので勝負が決まっていく時がある。
それを心から実感できました。
だから実現って素晴らしい :kya: と感じたのね。
 
正直、そういう人を相手にしたら、
どんなに運が良くても1mmも勝てる気がしません。
だとしたら見習うことがたくさんあるよねd( ̄ ̄ー ̄ ̄)
目標に対する思いがどれだけあるのか。
この新たな年のスタートに考えるのは良さそうです。

タイトルとURLをコピーしました