家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
私が占うお手本から学ぶのもあり。質問しながら自分で練習するのもあり。徹底的に占い実例収集と、目標達成への道をつかもう。

取り仕切るのは自分だ

「今日から2月の運勢に切り替えます」とぷちると【法王】でした。
ぷちって法王がでるときは、その発想が助力になる意味です。
専門知識や信頼性と関連した吉運でしょうか。

ただ、この悲惨さ。どうよ(;´Д`)
一瞬、「ガビーーーーン」ときましたわ。なんじゃこりゃ~。
ビックリするほど運が弱く、危険だらけよね。

悪い運がでるときに犯しやすい間違いがあります。
それは「嫌だな~。誰が何をしてくるんだろう :ikari: 」みたいな
自分は何かの被害者のような意識です。
その発想で推測したり対策するだけでは回避困難。

悪い状況が出まくっているときも要は自分。

ホンマ、そこは注意せねばと思っています。
そりゃ、一瞬はあり。一瞬なら良いのです。
「誰が何をしてくるのか!?」と考えるのも :syun:

ただ、
周囲のせいにしたままだと周囲しか見えてない。
自分から転がり落ちていくこともあるのです。

たま~にいました。
ある年に金運で苦労しそうに出ていたら、
「絶対にあの子やわ。何されるやら!」と怒ってはった。
だけど蓋を開けてみると原因は本人の浪費だったの。

こういう時に、どう捉えるかは大事ですよ。
もし自分が間違う可能性を考えていたら、
「そんなことにならないよう気をつけよう」と思えてた。

運が悪いときの受け止め方で未来が決まるのです。

(無料登録で読める記事です)

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »