コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

空亡に起きがちな注意点

この記事は約2分で読めます。

いよいよ2月4日から新しいスタートになります。
星めぐりが誰にとっても変化がある年。
そういう年が2020年。運に沿って替えよう!

この2年は私にとって悪い星でした。
空亡や天中殺などと呼ばれる運の弱り目。
幸い大きな星が良いので大事はないけれど、
ケガで始まり、ケガで終わる感じを実感しました。

空亡して5月に右手をケガして1年も完治せず。
それからも私の空亡は軽いケガのオンパレードでした。
先日も坂道で転倒して打った膝が痛いのに・・・
また昨日です(;´Д`)
 
しかも一日法が【死神】ですよ。
ブログでも何度か書いています。死神のケガ
単なる停滞や行き詰まりというワードでは浮かばない
ケガも多いのが死神です。打ち身、切り傷、捻挫など
この空亡の期間は、これまでないほどケガしました。

2日連続で死神だったのですが、
前日に見事にクリアした余裕があり、
今思えば油断していたかもしれません。
いや・・してた。注意力散漫でした。

定期購読者はログインで(五行練習以外)お読みになれます。
購読コンテンツの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました