家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
私が占うお手本から学ぶのもあり。質問しながら自分で練習するのもあり。徹底的に占い実例収集と、目標達成への道をつかもう。

問いによる「8.9.10」の読みと対策

今日からのケルトは夢や希望についての実例です。
それぞれ夢をもっているかたがいます。
ゴールに達成できるか1年頑張った結果、次が来る。
毎年だいたい占っていますが可能性は増しています。

以前、ケルト8番に出た戦車について書きました。

今回はケルトの8番に戦車が出た場合の読みと、最終結果がどうつながるかを解説します。8番が示すものと結果の読み方を学びましょう。

今回は同じグループの太陽がでている例も出してみる。
この左下の例はこれから夢に関してです。
まだまだ勉強したいし、いろんな場所で活動して
可能性を広げたいというチャレンジ精神で占いました。

なんとまぁ、強い運でしょうか。ただ!
こういうのを文章にして「とても」という強調をつけても、
決して伝わりません。強弱はタロットを見てわかるに限る。

昨日の仕事に関して含めて3つの共通点は、
9番の本人の能力の限界が悪いカードという点。

そもそも能力の限界とは何でしょう

3つの占い結果はどれも周囲が悪くはない :good:
何も障害や足を引っ張られる悪い対応がない。
むしろ、8番に戦車が出た例も今回の例も周囲は良い。

8番は周囲の様子です。
悪いと障害。良いなら助力。普通なら普通。
しかし人って不思議なメンタル影響があるのです。

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »